ゴシップ

ぼさぼさヘアを披露の藤原紀香、「頑張ってる自分」大好きな彼女から溢れでる幸福感

【この記事のキーワード】

 藤原が梨園の妻となったのは昨年3月のこと。タレントの熊切あさ美と交際していた歌舞伎俳優・片岡愛之助と交際スタートした頃は、藤原が熊切から略奪したとも囁かれ、一時泥沼の様相を呈していた。しかし無事ゴールインを果たし、現在はすっかりおしどり夫婦。9月には約700人もの招待客を集めて帝国ホテルで披露宴を開き世間を驚愕させた。

 当初はその「出たがり」な性質が歌舞伎役者の妻には向かないのではないかと批判的な報道も多かったが、努力家で実直で負けず嫌いな彼女は、めげることなく精進中。ブログには夫の仕事場である歌舞伎座へ通っていることや、梨園の妻として努力している様子を日々伝えている。元日にアップしたブログでは新年の挨拶と共に、おそらく歌舞伎関係の行事に訪れたと思われる自身の全身の写真をアップ。着物姿、和風のヘアスタイルで上品にポーズをとり、いかにも幸せそうな充実の笑みをたたえている。3日のブログでは前日に引き続き歌舞伎の公演に訪れたようで、「昨日は無事、初日を迎えることができました お正月からたくさんの方々が歌舞伎を観に来てくださいました 本日も宜しくお願いいたします」と着物姿のバストショットをアップ。7日にも「今月は日々、歌舞伎座におります」と胡蝶蘭の前で笑っている和装の写真を披露している。

 連日のように歌舞伎座へ通いつめ、大変そうであるが、「頑張っている自分」が大好きな藤原紀香ならば、この状況に振り回されずパワーに変えていけるはずである。すっぴんに近いメイクとライオン丸ヘアーでも、その顔からは幸福感がありありと伝わってくる。

(ボンゾ)

1 2

自己肯定感、持っていますか? あなたの世界をガラリと変える、たったひとつの方法