カルチャー

仔犬系年下イケメンの魅力!北野翔太【messy】AV男優名鑑

【この記事のキーワード】
北野翔太

見つめる眼差し…あま~~~~い!!

北野翔太(きたの しょうた)

生年月日1991年6月9日

東京都出身

身長168 cm

経歴

大学卒業したての頃、原宿で買い物をしていてAV男優にスカウトされる。

2015年3月、「SILK LABO」の配信選考作品『go beyond』に出演。
エロメン本格デビューとなったのは2015年5月、「GIRL’S CH」の「After School」。また同年は「劇団Rexy」の旗揚げ公演『ロミオとジュリエットですが…』にも出演し、舞台デビューも果たしている。
2016年は「劇団Rexy」の舞台に2本出演。『7人のギャングスタ―』(3月)、『燃えるなよ剣』(10月)。

高校時代は演劇部に所属。脚本も書いていた。男子校だったが、女装はせず男子だけで成立する演劇をやってきたという。この経験が現在の仕事にも少なからず生かされている。

私生活

1日最低3回はオナニーをする。
小3の頃、空き地で拾ったビデオテープ(ナンパものAV)がきっかけでオナニーをはじめる。

美術大学の写真学科を卒業。スカウトされた当時は、写真スタジオにてカメラマンをしていた。現在もエロメン1本ではなく、フリーのカメラマンとしての活動もしている。「エロメン1本だけでは怪我をした時などのことを考えると怖いので、2つの仕事を両立させたい」とのこと。
学生時代は黒縁メガネをかけており、浅野いにお作品『ソラニン』の種田に似ていると言われていた。
エロメンデビューの直前までコンタクトはほとんど使ったことがなかった。

好きな映画は『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』『ブレードランナー』。邦画はあまり見ない。
好きな写真家はアントワーヌ・ダガタ。また芸術家なら岡本太郎が大好きで、岡本太郎美術館はフリーパスを買って通い詰めた。
お酒が飲めない。

【エロメン☆タイム】母性本能をくすぐる天才・北野翔太の甘える姿が可愛すぎる!/女性向けAV

【エロメン☆タイム】義弟の北野翔太に押し倒され…「姉ちゃんに欲情する」と“男の部分”をむき出しに!

[PR]
[PR]
北野翔太 best collection vol.1 DVD パラレルキス DVD