恋愛・セックス

「女性も喜ぶ」は嘘!? 男がシリコンボールを入れる前に考えてほしいこと

【この記事のキーワード】

 セックス中の女性をもっと気持ちよくしたい! という一心で自分のちんこにシリコンボールを入れる男性がいます。クリニックで施術をした男性の感想としては、「彼女や奥さんもすごい気持ちよさそうだった。シリコンボール入れて正解!」という喜びの声が目立ちます。

 でもね? 一方、シリコンボールを入れたちんこの男性とセックスをした女性は、「痛いだけ」「見た目がグロテスク」という意見の方が多数。シリコンボールを入れて自信のついた相手に「どうだった?」と聞かれたら、「よかったよ」というしかない状況なわけですが、これが不幸な男女のすれ違いを招いているように思います。自信がついて嬉しいのは男性だけなのかもしれません。

真珠ペニスでヒィヒィ?「女性を喜ばせるため」改造したティンコは快感を与えるのか

<ネットの情報によると、シリコンボール手術後は、セックスやオナニーは1カ月ほど厳禁。更に、その知人男性の場合ではありますが、この異物が痛いようでオナニーができないそう。更に更に、シリコンボールが入っていると、コンドームもかぶせにくいらしい。これだけでも涙ぐましいのに、彼女が痛がったために、取り出し手術をする方も少なくないという、何とも悲しい結果>

 どうしても彼女を喜ばせたい! というのであれば、クリトリスへの刺激になる可能性も考えられる根元部分に入れれば、もしかしたら女性にとってもいい刺激になるかもしれませんが、施術を受けるほとんどの男性は、根元ではなく亀頭周辺に入れたがる模様ですからこれまたすれ違い。

自信をつけたい! いつもと違う感覚で相手女性を喜ばせたい! という男性は、まず市販されている着脱式のシリコンリングで試してみてはいかがでしょうか。

(大根 蘭)

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

早漏 中折れ 防止 リング コンドームと同じシリコン製 勃起力 継続