ゴシップ

アジアン隅田「どうしても結婚がしたい」と再び宣言 テレビを捨て婚活公表する勇気

【この記事のキーワード】
アジアン隅田 公式ブログより

アジアン隅田 公式ブログより

 お笑い芸人・アジアンの隅田美保(41)が約2年4カ月ぶりにブログを更新。結婚をするためにテレビ出演を控えていることについて、あらためて公表した。ブログには『私は現在、昔からの夢だった「結婚」がどうしてもしたくて、婚活に専念するために、2015年の4月からテレビの仕事を休んでいます。とにかく出会いの時間を優先したいからです』と綴っている。

 2015年、週刊誌「FLASH」(光文社)に掲載されたインタビューでは「普段から『ブス、ブス』と言われるのがホンマに嫌で、バラエティ番組でみんなにいじられてるせいで、婚期を逃している」と語っていた隅田。テレビでブス扱いされることが結婚の障壁になっていると感じているようだった。それだけでなく、バラエティ収録は拘束時間も長く、昼から未明まで及ぶことも多々あるため、<出会いの時間>を満足にとれないことも休業の理由だったようだ。

 ブス扱いされるからテレビ出演を控えたと言っているにも関わらず、隅田のいない場所で隅田が「ブス」と弄られることもあった。16年7月に『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』(読売テレビ)で今田耕司が馬場園に向かって「そういや靴ベラ何してんの?」と隅田を靴ベラ呼ばわりしていたのだ。この時は周りの芸人たちが「そんなこと言うから」とフォローしていたが、せっかく自身からブスイメージを消したいがためにテレビ出演を休んでいたのにこれでは元も子もない。

1 2

「結婚したい」と思われる人の共通点 東京タラレバ娘(7) (Kissコミックス)