連載

年末年始帰省がきっかけか? 『家族か妻か』の選択を求められる男性トピ主たち

【この記事のキーワード】
Photo by Carlo Villarica from Flickr

Photo by Carlo Villarica from Flickr

  トピがアップされるタイミングが時事ネタよりも若干遅れる小町なので、この時期になってようやく、年末年始の帰省にまつわるトピが山のように出現している。いつもの1月の光景であるが、今回はその中から男性による相談を紹介したい。

「私の両親の妻への言動」

 トピ主(男性・年齢不明)は妻(年齢不明)と二人暮らし。毎年正月に、トピ主の実家にトピ主と妻、弟家族が集まる。ただ、トピ主母、つまり姑の妻への風当たりが強いらしい。

 弟の奥さんは栄養士の資格を持っていて料理上手のため、毎年、手作りおせちを数品持ってくる。トピ主の両親も美味しい美味しいと喜んで食べている。一方、トピ主の妻も料理上手だが、資格持ちで両親も絶賛している義妹の料理が並ぶ中に手料理を持っていくのは気が引けると言い、食後のデザートになるものを買っていくのだという。

「私の家に両親と弟家族を招いた際、妻の料理には殆ど手を付けず、父以外美味しいと言わなかったのも手料理を持っていきにくい要因の一つのようです」

 そして正月、トピ主母は皆の前で妻に「おせちは作らなかったのか」と聞き、作らなかった妻はとても気まずい思いをした様子。弟夫婦は要領が良く、子供も優秀で色々と賞を取ったりして、トピ主の両親はいつもトピ主たちの前で自慢げに話をする。

 トピ主夫婦は子どもがいない。結婚と同時にトピ主の男性不妊が分かり、ずっと不妊治療をしている。

「私側に原因があっても精神的肉体的にも辛いのは妻の方です。両親や弟家族には不妊治療をしている事は伝えていませんが、毎度の孫自慢も妻は辛く感じているようです」

 元々誰に対してもキツい発言をするタイプの両親だが、特にトピ主妻に対してデリカシーのないことを会うたびに言ってくる。たとえば、妻は事故になりそうになった経験から車を運転できなくなっているのだが、父は会うたびに妻に「車は運転しないのか」と聞く。弟夫妻は奥さんが運転手になるので弟は実家で毎回お酒を飲んでいくが、トピ主はお酒を飲めないため、父はそのようなことを言っているのではないか……と推測している。

 また、トピ主母は、弟夫婦には言わなかったのに、トピ主夫婦が帰る時に「これから片付けをしますので」と言ってきた。妻が「片付けをしましょうか」と両親に声をかけた際には断られたのに、いざ帰る直前になって何でそんなふうに言うのか。とまあ、こんなふうに、トピ主両親は、次男夫妻を贔屓しがちで、長男夫妻、特に妻に対してはキツく当たっている。

 そんなこんなで「度重なる両親の言動に妻が悩んでいるようです。特に母は性格がきつく何か言ったら余計に妻をひどく言いそうです。どうするのが最善だと思いますか?」という相談だ。

 これはなかなか珍しい相談なのだ。帰省にまつわるトピ、しかも夫サイドのものは、妻にもっと実家に順応してほしいとか、トボケたものが多いのだが、このトピ主は妻側に立ち、実家と戦おうとしている! がんばって~! でも、トピ主両親、特に母親はキツそうだな。嫁いびりが生きがいになっているんじゃないか?

 で、こんなキャラの立った両親や、出来の良い弟夫婦がいるのであれば妻は抜きで帰省した方がいいんじゃないですかね? と思ったが、コメントでは「二人とも行かない」ことを推しているものが多かった。トピ主ともども、実家と疎遠にしたほうが良いという意見だ。さらに、これまで何をしていたのかとトピ主を責めるような意見も多かった。小町はほんと、厳しいなぁ~。そこが好き。

「奥さんがあなたの母親の言動に困っているのにあなたは母親には意見はせず、そばでただ黙ってみているだけですか。なんとも情けないご主人ですね。最愛の奥さんがあなたの母親の言動に苦しまされているというときに、奥さんの盾になろうともせず、頼りないったらありゃしない。

ことあるごとにあなたが男性不妊だからと実家の人たちに言えばいいじゃない。それを言いもせず奥さんが嫌味を言われても黙ってみているだけってずるすぎる。で、もって奥さんをかばいもしないのに、まるであなたは奥さんを大切にしているとでも言わんばかり。そんなの夫婦じゃないでしょう。そんなふがいない男は私だったらいらない」

 この意見に限らず不妊の原因がトピ主にあるのにそれを内緒にしていることについての批判も結構多かった。でも、この手の両親は、そう伝えても、絶対になんのかんのと難癖をつけようとするし、たとえば妻に「働かせすぎているから不妊になる」とかびっくりすることを言い出すものである。

 トピ主はレスで追加情報を投下した。

1 2 3 4

ブログウォッチャー京子

インスタウォッチが日課の子持ちライター。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています

@watcherkyoko

[PR]
[PR]
こんな男とは絶対、結婚するな!