ゴシップ

8.6秒バズーカーはまやねん「デキ婚即不倫」の驚きゼロ、デリヘル扱いLINEの前科

【この記事のキーワード】
DVD『ラッスンゴレライ』

DVD『ラッスンゴレライ』

 2014年の結成直後に大ブレイクするも、あっさり一発屋状態となってしまったお笑いコンビ「8・6秒バズーカー」のはまやねん(25)が、結婚と不倫疑惑を同時にスクープされた。27日発売の週刊誌「フライデー」(講談社)が、「デキ婚&ラブホ不倫」を伝えている。

 同誌によれば、はまやねんは2016年10月下旬に結婚。相手は鳥取県在住の女性A子さん(21)で、2015年秋に鳥取の大学の学園祭に8・6秒バズーカーが出演した際に出会い、16年3月に妊娠が発覚、9月の長男誕生を機に入籍したという。とりあえずは別居婚で、はまやねんは東京で1LDKのマンションに一人暮らししており妻は鳥取で子育てしているが、月に一度は妻子が上京して会っているそうだ。今後、東京で同居する予定だという。

 しかし一方で、はまやねんは今年1月中旬、お笑いライブ出演後に若い女性と食事をし、新宿の“テイストがバリ島風の”ラブホテルに一泊していたという。同誌の直撃を受けたはまやねんは「一緒に飲んでて、終電がないって言うから知り合いが働いているホテルに入っただけなんです。ずっと1階にある待合スペースでお茶してました」と説明しているが、しかし彼がホテルを後にしたのは午前10時半過ぎ……とっくに始発電車は動いている時間だが。

 この報道を受けてはまやねんはTwitterであらためて不倫疑惑を否定し、結婚を公表した。

 

 

 しかし不思議なのはA子さんである。はまやねんは昨年1月、Twitterにて一般女性に赤裸々なLINEでのやりとりを暴露されるという事件があった。女性は「8.6秒バズーカーのはまやねん♥ 欲求不満らしいから誰か相手したって♥ 簡単に電話番号も住所も教えてくれるで♥ ほぼ毎日、家に出張しにきて~ってしつこいから行きたいやつ行ってあげて♥ #えっち=出張」と投稿し、はまやねんとのLINEのやりとりのスクリーンショットや、はまやねんがベッドで無防備に眠る写真をアップした。

 二人は恋人ではなくセックスフレンドの関係だったようで、LINEでのやりとりは、はまやねんが「家おんねやったら出張して(笑)」と送り、女性が「生理なのでセックスはできない」と返すと「口でええよ(笑)」と言うなど、率直。デリヘル扱いされたことに怒りを覚えた女性が暴露した、という流れだろうか。

 そんな暴露事件があったにもかかわらず、A子さんははまやねんとの交際を継続、そして妊娠し出産と結婚を決意。今回の不倫疑惑報道についても、「誤解なんやったらしょうがない」と寛大に受け止めているそうだ。もともとA子さんがはまやねんにLINE IDを渡すなど積極的だったそうで、これくらいの女グセの悪さは織り込み済みで結婚を決断したということなのかもしれない。それにしても、昨年1月のLINEスクショ晒し事件といい、今回のデキ婚不倫疑惑報道といい、さほど大きな話題にもならず誰も驚きを見せていないところを見るに、8.6秒バズーカーの再ブレイクはかなり難しそうだ。

[PR]
[PR]
昼顔~平日午後3時の恋人たち ~Another End