ゴシップ

ヤリ捨て女性に「ポイ捨て告発」されたT.M.Revolution西川貴教と、ワンナイトを「夢見心地」と賞賛された齊藤工。明暗を分けたのは?

【この記事のキーワード】
abingdonboysschoool Instagramより

abingdonboysschoool Instagramより

 「T.M.Revolution西川貴教(46)にポイ捨てされ、失意のどん底に突き落とされた」という女子大生の告発を、「女性セブン」(小学館)が掲載している。告発者は、首都圏の国立大学に通う女性大生のA子さん(20)で、昨年12月初旬に西川と知り合い、今年1月に音信不通になったという。彼女は身長170cmのスレンダー体形で、西川の元交際相手である菜々緒似の美女、だそうだ。

 この一カ月のあいだに誕生日を迎えたようだが、西川と出会った当時19歳だったというA子さんの言い分はこうだ。知人の開いた芸能人の来る飲み会(おそらく合コンだろう)で、西川から「きみ、めちゃくちゃタイプだわ」と声をかけられ、LINE交換。西川から熱心にデートに誘われ続け、一週間後に恵比寿の高級焼肉店でデート、西川からの口説きLINEは続き、12月下旬に西川の自宅マンションで肉体関係を持ったという。

 「避妊しないのは気になりましたが、最後まですごく優しかった。行為の後も、“大好きだよ”って言葉を何度もかけてくれました」と、当初は良かったが、数回自宅デートを重ねた1月中旬のある夜、A子さんが「私たち、体だけの関係じゃないんだよね?」と問いかけてから西川はLINEを既読スルーし、「重くなったのでしょうか。怒りさえわかず、ただただ、悲しみだけが募りました」とのことである。「私は心も体も弄ばれました。遊びなら最初から言ってほしかった」というA子さんは、結婚を前提とした真剣交際を望んでいたのだろうか。結果、フラれてしまったわけだが。

1 2

[PR]
[PR]
昼顔~平日午後3時の恋人たち ~Another End