恋愛・セックス

超豊富な電マのアタッチメント!どれをどう選べばいい?

【この記事のキーワード】

 みんな大好き「電マ」。最近ではラブグッズをネット販売しているECサイトに電マのアタッチメントのコーナーがあったり、電マのアタッチメント専門店までもが存在するほど、様々なアタッチメントが売り出されています。アタッチメントだけでこれほどの種類があることに驚きました。「加藤鷹の手」なんてのも発見!

 バイブを何台も所持するのは隠し場所にも困る……という方も、電マのアタッチメントはヘッドの部分に取り付けるくらいの大きさなので、それほどかさばらないのが嬉しいところですね。

ラブグッズがもたらす+αの愉しみ。電マにはアタッチメントを被せて!

なおかつ愉しみをプラスするアイテムとして別売りされているのが、5種類のアタッチメントです。 それぞれヘッドにかぶせて使うのですが、振動にバリエーションを持たせられるのが最大の魅力です。私は右から二番目、先端がブラシのようになっている「時雨(しぐれ)」という名のアタッチメントがいちばん好きですね。さわさわとした感触は、くすぐりプレイに最適!

 忘れないでいただきたいのは、そもそも電マは電動マッサージ器。凝り固まった肩や腰にどうぞ~な商品なので、デリケートかつ敏感なマンコにはものすごい刺激です。強烈すぎて痛みを感じてしまう人がいるほど。電マオナニーに慣れている方は、危険性もお分かりでしょうし、アタッチメントを取り付けることによって、少しは弱めの振動になることも理解しているとは思いますが、電マオナニーに慣れていない方! ラブグッズとして作られているバイブとは別物なので、1度電マだけで振動の強さを確認してから自分に合ったアタッチメント探しをしてみた方がいいかもしれません。

そして、電マ自体も色んな種類が登場しています。アタッチメントのヘッドのサイズによって使用できないものもあるので、事前に調べることを忘れずに!

(大根 蘭)

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

【Amazon.co.jp限定 先行販売】時雨(Shigure)【ヘッド径45mm対応】