恋愛・セックス

ディープキスのコツは“スロー”? キステクニックを手に入れたい!

【この記事のキーワード】
Photo by Image Catalog from Flickr

Photo by Image Catalog from Flickr

 

キスの仕方ってどうするの?

 キス未経験でキスに憧れている時代……ありましたね~。ドラマでも思春期の男の子が枕にキスの練習しているシーンを見かけたりしますが、少なからず女子だって、何かを使ってキスの自主トレはしていたんじゃないでしょうか。ぬいぐるみ相手にキスを練習をして、キスのときの表情を鏡でチェックしたり、とかね。私は自分の手の平でやっていたような記憶。ただ、これが実際のキスの時に役立ったかと聞かれたらNOです。

 「キスを失敗しないために」と練習しなくても正直失敗なんてあまりないんじゃないかと思います。「歯が当たっちゃった」なんていうのもよく聞きますが、どれだけ練習しても相手の動きや勢いでもあり得ることじゃないでしょうか。自分の意思で動かすぬいぐるみとキス練習をしたところで、生身の相手とのキスとは違って当たり前。つまりは、練習したところで上手くなるわけではないと思っています。好きだとか、触れたいとかそういう感情からする行為なので流れに任せるのが1番じゃないでしょうか。キスの仕方だって相手男性によって変わってきます。そこで覚えていくものだと、私は思います。

 それよりも日頃から気にしたいのは、唇の皮剥けや口臭問題。口臭といっても原因はさまざま。胃の調子が悪いときや虫歯、ドライマウスなど病的なことが原因の口臭以外にも、口臭にはいくつかの種類があるんです。起床時や緊張して口が乾いたとき、疲れたときなど日によって変化のある「生理的口臭」、ニンニクやニラなど匂いの強いものを食べたときやアルコールやタバコなどが原因となる「外因的口臭」、そのほか実際にはそれほど口臭が強くないのに本人だけがクサイと感じてしまう「心理的口臭」というものまであるようです。

 生活習慣や食習慣は口臭に大きく影響し、口臭の有無・強弱は健康のバロメーターでもあるともいわれているので、口臭の原因をきちんと把握して、正しい口腔ケアをしていくことが必要ですが、まずはできることから!

男性たちも、口臭対策はしている模様です。彼氏・旦那さんと一緒にレッツ口腔ケア。

男たちの股間・足指の洗い方&口臭対策「チンコは全身の中で1番汚い場所と…」

<みなさん「朝晩」または「朝昼晩」の歯磨きタイムはしているようですが、歯磨き後のデンタルフロスをきちんとしているのは素晴らしいです! 面倒くさくて、なかなか毎日続けられないんですよねぇ……。日中もガム・タブレット、飲んだ翌日はブレスケアと頑張って清潔を保っている様子。>

 キステクニックを身につけるには?

 「キスがうまくなりたい!」という女子の、上手になるには? コツは? と意見を求める人トピックwebには想像以上に多いことに驚いております。30半ばの女から見ると、緊張してぎこちなくなっているのも、不自然になっているのも、全部含めて可愛いですけども。ただ、本人は真剣な相談です。

 1番スムーズなキスは、相手に委ねることじゃないでしょうか。気をつけることがあるとすれば……唇が触れて、恥ずかしさからすぐ顔(唇)を離してしまうのは、相手男性も困ってしまうので、唇は離さないように。そして「うまいと思われたい!」と前のめりになって、唇や舌に力を入れすぎるのは逆に下手だと思われます! 柔らかい唇がそっと当たっている方が気持ちいいと思います。そこから唇の動きや舌の動きは、彼に託してみたらいいんじゃないでしょうか。

 彼とキスを重ねていけば、自然と自分にとって気持ちいいキスを覚えていくものだと思います。それでも「もっとうまくなりたい!」という向上心があるならば、彼に伝えて、彼を練習台にして何回もチャレンジ!

 そして、彼との関係性もキスも少し慣れてきたら、唇以外のキスを楽しんでみるのは、是非やっていただきたいキスです。キス=唇だけではありませんよ~。

◆エンジェルキス:瞼をはじめ、目元周辺へのキス。もちろんディープなものではなく、目覚めのキスや挨拶代わりとしての軽いものが多いようです。

◆ヴァンパイアキス:首へキス。訳して「吸血鬼」ですが、名前のとおり吸血鬼のように首を軽く噛んだり吸ったりすることもあるようで、ロマンティックなとき以外に遊び(イチャつき)として行っている人もいるようです。

たまには突然、彼が予想していない場所へキスしてみるのも楽しいコミュニケーションになるかもしれませんね。

 そのほか、ディープキスでも舌同士を絡ませるだけではなく、そこ舐めてくる~? と思っちゃうこともあるようです。

「キス中の歯茎舐め」「挿入中の強制指しゃぶり」はなぜ起こるのか

<上の歯茎部分に舌を入れられると、誰しも鼻の下が伸びてゴリラ的な顔になりますよね。もちろんキスの最中なので、相手に私の顔は見えていない確率が高いと思いますが、「あ~、いまの私ゴリラ顔になってんな~」と想像してしまうと、もうダメです。最悪の場合、相手に対して「この人、ゴリラ顔になってる女とキスしてんだけど、それってどうなの?」と思い始め、脳内はそのシチュエーションの妄想でいっぱい、笑いの世界へGOです。もちろん、気持ちよくもないので、どうしてもそんなおもしろシーンを妄想する余裕が出てきてしまいます>

私も、上の歯茎を舐めてこられるのはあまり好きではありません。ゴリラ顔になっていることも気になりますし、なにより気持ちいいと感じたことがないんですよねぇ。舐める人は、あの歯茎のヌルッとした感触が好きなんでしょうか。ちなみに、耳と首へのキスは大好きです。

キスで1番濃厚なディープキスはスローで

 Photo by Cristina Souza from Flickr

Photo by Cristina Souza from Flickr

 

 「カラダの相性」というのはよく聞きますが、同じくらいキスにも相性ってありますよね。特にディープキスは、舌に力を入れる加減や口の中を動くスピードなど、舌と舌の相性ってあるような気がします。

 力の入った舌でやみくもにベロベロと口の中をかき回すのも気持ちよくないですし、相手の動いた舌をただ静かに受け入れているだけというのも、お互いに気持ちよさは半減してしまうと思います。せっかくの前戯でもあるディープキスは気持ちよく、かつ興奮したいものです。

 ディープキスで1番大事なことは舌の力を抜くこと! リラックスした状態の舌が絡まり合うと気持ちいい状態になると思います。リラックスするように心がけようって言われても、興奮状態だし無理! と思うかもしれませんが、相手の舌の温度やザラザラとした感触、そして吐息を感じるようにしてみてください。舌の力は抜けてゆっくりとした動きになって、気付けば濃厚なディープキスになってるはず!

スローセックス”の基本「レインボーキス」「アダムタッチ」で快感の虜に!

<スローセックスは、レインボー(7種類)のキスから始めます。①アダムキス(20秒間)②ビギニングキス(2分間)③サウンドキス(1分間)④タンキス(40秒間)⑤ディープキス(3分間)⑥ペニスキス(1分間)⑦バキュームキス(2分間) なお、レインボーキスを実践した千佳ちゃんいわく、「時間を忘れるくらいキスに没頭できる」そうです>

最初から急に舌を突っ込むのではなく、徐々にディープキスに流れるのは興奮しますね。

気持ちいいキスは「甘噛み」キス

 「甘噛み」といっても、実際に歯で噛むのではなく、自分の上下の唇でハムッと挟むイメージです。ハムッと挟んで唇で唇を撫でる感じですね。相手の柔らかい唇の感触がやっている側も気持ちいいんですよねぇ~。ハムっている時は、唇の感触を確かめているせいか無意識にゆったりとしたキスになるんですが、これがまたお互いにエッチな気分になっている気がします。個人的には、甘噛みをされるよりする方が好きなんですが、上唇より下唇のほうが、厚みと柔らかさを確認できて、気持ちいいと思います!

 実際に歯を使って噛む方もいるようですが、興奮してきて知らないうちに強く噛んでしまわないようにしてくださいね。自分では夢中で愛情表現しているつもりでも、相手は苦痛に感じる可能性もあります。

キスマークや痣、性交時のマーキングは「愛情表現」で受け入れていいもの?

<キスマークもアザも、情事の後でもすぐには消えない痕が残るわけで、いわばマーキングなようなもの。そこに「征服欲」や「所有欲」が見え隠れすることは、言うまでもありません。ただ、それを含めてのプレイ、つまり「性癖」ということもあります。性癖は人それぞれ、お互いが納得していれば、外部がとやかく言う必要もないことです。ここまでならOK、それ以上はNOというボーダーラインも、おのおの違います>

(大根 蘭)

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

[PR]
[PR]
デンティス エチケット ハミガキ粉 100g