恋愛・セックス

女性の潮吹きは「オーガズム」「イク」ではない 

【この記事のキーワード】
Photo by jenny downing from Flickr

Photo by jenny downing from Flickr

潮吹きとは? おしっこではありません

 そもそも、潮吹きとは何なのでしょうか。潮吹きとおしっこを一緒の液体だと思い込んでいる方も多いようですが、その色が黄色なら失禁の可能性もありますが、基本的には別物でおしっことは違い、潮といわれるものは無味無臭で、おしっこよりもサラサラして無色透明です。性感帯である膀胱の裏面(Gスポット)上部を強く刺激することで、尿道と膣の間にあるスキーン腺線穴からスキーン腺液が放出されているといわれています。

 男性は、1度は女性に潮を吹かせてみたい。という方が多いかと思います。しかしGスポットを刺激すれば、女性なら誰でも潮吹きをするというわけではありません。クジラのように噴射する人もいれば、ピュッと出る程度の人、または出ない人それぞれですし、体調によっても変わってきます。男性の射精は女性の「イク」と同じだと思う私としては、潮吹きは「イク」のではなく、生理的現象なのでちょっと違うかな……と感じます。潮吹き体質でない女性が、「不感症なのかな」と見当違いなお悩みを抱き不安になってしまうこともあるようですが、不感症とは全く関係ないので悩む必要ナシです!

セックスを“ヤリ込む”ことと“潮吹き”の因果関係とは

<私の場合ですが、特にヤリ込む(ここでは同じ相手と何度もセックスをするという意味で使いたいと思います)ことをせずとも潮吹きをするようになりました。あるセフレとの二度目のセックス時に手マンをされてから急に吹くようになり、その後は相手が変わっても吹く確率が高くなって、まれにハメ潮も吹くように。一度、潮吹きポイントを刺激されたことで、そのポイントが常にONの状態になったような感覚です。個人差があるとは思いますが、私の場合の潮吹きポイントはまんまんのお腹側の奥の方です>

セックスで「イク」のと「潮吹き」は別物

 AVは通常のセックスに活用するものではなく、あくまでも過激な演出あってこそだということをわかっていながらも、あまりにも気持ちよさそうな女優さんの演技に、うっかり「潮吹きって気持ちよさそう」と思ってしまうんでしょうね。

 とはいえ、潮吹きそのものに快感をおぼえる女性もいますので、個人的な感想になってしまいますが……アンチ潮吹きの私としては、絶頂イキの快感と潮吹きの感覚はまるで違います! 「おしっこをした時のスッキリ感と似ている」と感じる女性もいるようですが、私の場合は、それにも当てはまらず。むしろ潮を吹くことで、より一層の“残尿感”に見舞われます。そして何より脱力感が襲ってくる。これはイッてしまって力が入らない……とも全く別物です。とてつもない疲れだけがやってくる感じ。気持ちいいわけじゃないのに疲れる、それが私にとっての潮吹きです。

潮吹き=イク、ではない! オーガズムとの相関関係は?

<僕のAV男優としての経験値から言わせてもらえば、潮吹きと同時にオーガズムを得る女性は1割くらいだと思います。それに、知らないうちに出てる人とかも多いですよね。出ちゃうって感覚がある方もいらっしゃいますが、いつのまにか出ちゃってたという方は多いです>

潮吹きのやり方は? 男性の指先テクがマスト?

 潮吹きさせたい男子、潮吹きしてみたい女子……いらっしゃると思いますが、潮吹き方法は、男性の指先テクニックがあること大前提ですが、女性が準備しておくことがあるとすれば、まず、イチャイチャが始まる直前にトイレに行った方がよいです。特にお酒を飲んだあとのセックスは、利尿作用でおしっこが出てしまう可能性があるので、セックスまでに数回トイレへ行っておきましょう。

 潮吹きまでの順序ですが、まずは女性側が愛撫によって十分に濡れた状態であることが1番のコツ。1度オーガズムに達してからの方が潮を吹きやすい状態になるとも言われています。吹きやすい体勢は、女性の上体を起こし、足はM字開脚。右利きの男性なら、左手で相手女性の肩や背中を支えながら、女性の右側で膝立ち状態でスタンバイ。私の場合、イク前でも潮吹きをしていたし、その時の体勢も立った状態だったので、個人差はあると思いますが。

 男性は、はじめる前にとにかく手(膣内に指を入れるため、指先まで)を清潔な状態にしておくこと! 右手は、まず中指を第2関節の手前まで、ゆっくり優しく膣に入れます。中指は、第2関節のみを曲げ、第1、第3関節は伸ばしたまま。中指を膣から抜かずに、少し深い位置(膣前壁)いわゆるGスポット付近にあて、圧迫するように中指を波打たせ、指の腹で膣内を刺激する感じです。強い力を込める必要はありません。あと、ツメを立てちゃダメ、絶対!

 Gスポットの場所は女性ごとにそれぞれ違いますし、どんな刺激で潮を吹くかも全員同じとはいきません。指で探りながら探し当てること、そして強弱の好みも反応を見ながら……繊細なテクニック、というか観察眼が必要になってきます。潮を吹きたい女性、もうちょっとこっちかも……、もうちょっと強く……と言葉で誘導すれば、潮吹きへの近道になるかもしれません。

「潮吹き」してもイッてない! 自己満テクとドヤ顔男子は反省を、吹きたい女子は己の膣探求を。

<「とにかく一度は、経験してみたいの!」という女性は、ご自分でGスポットの位置や角度を確認することが手っ取り早いかと思います。このGスポットという性感帯は膣内に存在しますが、人によって多少場所が違うため、ポイントを掴むのが意外と難しい。指を挿入し、最も快感を感じる場所を探し当てておくことが近道かもしれません>

女の潮吹きには水分補給が必要?

 一般的な潮吹き体位は、先程も紹介した通りクンニを受けるときの定番体位でもあるM字開脚。この体勢は、男性側も手マンをしている方の手を動かしやすく、反対の空いた手でクリや乳首に愛撫もできることから人気のようです。

 でも、潮吹き目的なら試してみてほしいのが、AVでもよく見かける女性が立ち膝になる体勢。下から指を入れる男性は見えないし大変なんじゃ? と思いがちですが、実は男性にとってはこの姿勢が1番疲れにくく手首も動かしやすいみたいですよ! 本来、女性が1番リラックスできる体勢が大事になってくるので、いくつかのバリエーションを試してみて辛くない体位をみつけてみてください。

潮吹き=イク、ではない! オーガズムとの相関関係は?

<僕がよくやるのは、M字開脚で椅子に浅く腰かけてもらう姿勢。上半身は起こしていたほうが、お腹がGスポットを圧迫する意味を持つので吹きやすいですね。で、アナルまで見えるくらい、非常に浅く座ったほうがいいです」>

 さらに、クジラの如く、ブシャーッと大量に吹き出してみたい! という女性は、プレイ前にたくさんの水分(できれば水)を摂取しておくと効果があるかもしれません(セクシー女優はみなさん撮影前に大量の水分摂取をしてこその、あの大噴射なのです)「今日は潮吹きのためGスポットを開発する日だ!」と決めた日は、食事は軽く! 利尿作用のあるもの(お茶やお酒)を控える! セックス前に多くの水を摂取! と準備を整えましょう。挿入中の尿意は、セックスに集中できなくなってしまいますから。

※大量の潮=大きな快感とは違うことはお忘れなく。

潮吹きは「痛い」だけの女性もいます

 Photo by lookcatalog from Flickr

Photo by lookcatalog from Flickr

 AVでは、男性がとにかく力強い手マンで激しく指を動かし、女性が気持ちよさそうに潮吹きをしてオーガズムに達したような表情を見せていることが多いかと思います。何度も言いますが、これはAV用の演出です。潮吹き経験者の女性の中でも好き嫌いは分かれるとは思いますが、すごいオーガズムがくるはず! と期待しすぎないように、きちんと必要なステップを踏んでいきましょう。

「潮吹きポイントさえ見つければどんな女性も潮を吹ける」説の是非

<私も一度潮吹きポイントを刺激されてから簡単に潮が吹けるようになったので、半分くらいはあり得る話ではないかなと思います。とはいえ、人それぞれ体質は違いますし、誰にでも潮吹きポイントがあるかといったらそれはわかりません。「こうすれば潮吹きする」という絶対的な方法はいまのところないんじゃないでしょうか?>

 潮を吹く女性、吹きづらい女性、吹かない女性、と色んなタイプがいるわけですが、「俺が指先テクを習得すれば、女性は潮を吹く」と思い込んでいる人。そして、潮吹きさせたい時に刺激する性感帯・Gスポットはわかりやすく「中指の第2関節をクイっと曲げたところ」と説明されますが、人によって位置は少しずつ違いますし、男の指の長さもひとりひとり違うので、おおよその位置情報というだけ。にもかかわらず、「中指の第2関節をクイっと曲げたところ」と脳内に叩きこまれ、中指第2関節の部分をズンズン刺激して、痛みだけを与えている男性が少なくありません。

 潮吹きは生理現象ではありますが、その時の雰囲気や彼との信頼関係など、精神的なことも大きく影響しています。極端な話、Gスポットを刺激するまでもなく、サワサワと触られただけでも潮を吹く人もいるというほど。これを知らず、勢いよく出し入れしているのは、ギンギンに硬くなったチンコよりもずっとゴツゴツした硬い指ですからね。そりゃ痛いですわ。

潮吹きクジラガールが抱える、セックス時の真剣な悩み

<3回吹いたあたりまでは多少の興奮もあり気持ちよかったんですが、それ以降はちょっと痛いし、シーツが濡れて冷たいし、不快でしかない。「痛いからやめて」と言っても、「我慢しなくていいよ」などと言って指をガシガシ出し入れする彼。その数日後、おしっこする際に痛みと残尿感が伴うことに気づき、かかりつけの婦人科へ行くと膀胱炎という診断を頂きました>

 男性の激しい指の動きで痛みを感じたり、膣が傷ついたりしているのに、潮吹きを止めてと言えない悩みを抱えている女性もいます。やはり女性が男性に伝えていかないと勘違いが蔓延してしまいます……。自分の希望を伝えていくことも大事なコミュニケーションだと思います。

潮吹きしたい女子は、オナニーでGスポット探しを!

 潮吹きをしてみたいけど、彼に言い出せない。または、彼も頑張ってるけど……吹けない、という潮吹き願望女子の皆さん。セックス(手マン)で潮吹きをするのは、男性側の指のテクニックが絶対必要になるわけですが、それだけではなく、潮は吹きやすい体質とそうでない体質、絶頂を迎える人もいれば痛いだけの人もいます。そして刺激すると潮吹きしやすいといわれているGスポットの場所だって、女性ならみな同じというわけでもありません。さらに言うと、「潮吹きさせたるでぇ~」的な手マンの動きが女性にとってプレッシャーになったり、痛みの方が気になってしまって吹けるものも吹けなくなることだってあります。

 そんな女性が潮吹き体験するのに手っ取り早いのは、やっぱり自分の気持ちいい力加減で少しずつGスポットを探っていくこと。そう、オナニーで潮吹きにチャレンジしてみてはいかがでしょう。これで潮を吹く体質かどうかもわかりますし、Gスポットがわかれば彼がズレたところを刺激してる時には、何気なく訂正することもできるはず。

潮吹きラバー必見!“女性の射精”に特化したバイブの仕組み

<潮吹きに特化した作りになっていて、Gスポットを刺激しやすいようにクッと曲がっています。最大の特徴はクリバイブ部分。ポチッとした突起が、実は膣内へ挿入するとパタッと折れ曲がる柔らか仕様なんです。クリバイブ部分のパワフル振動により、Gスポットをさらに押し上げるように刺激し、快感度数を極限まで高め、潮を吹きやすく導いてくれるという仕組みですね>

 前述したとおり、Gスポットの場所も刺激の強さも、潮吹きするかどうかも人それぞれ。なんとなくGスポットの場所を調べつつ、少しずつゆっくりと色んな角度で当ててみて、自分の感じる場所を見つけてみてください。

 潮吹きの量も、ブシャー! からピュッ! と様々ありますが、ピュッ! でも愛液が溢れ出るのとは違い、範囲が広く飛び出ますので、オナニーする際もタオルを敷くなりして、潮吹き準備を怠らずに!

汚れたシーツのことまで考えず、思い切り“潮吹き”できる方法

 彼女を潮吹かせたい彼も、潮を吹きたい彼女も、その潮が噴射した“その後”のことをちゃんと考えていますか? 大量に溢れ出た愛液がシーツまでついちゃった、なんてこともあるかと思いますが、潮を吹いたらその比じゃありません。潮は粘り気がなく、無色透明&無臭とはいえ、びっちゃびちゃですよ。冷たくなったシーツの上で、そのままマッタリおやすみ~なんて出来ないくらい気になります。

 ベッドの上で潮吹き行為をするのであれば、大きめのタオルを下に敷くこと。これ以外に方法はない気がします。洗濯の手間を考えると、ラブホテルで心置きなくやるのがベストだと思います(でも、ラブホテルでもその後休憩することを考えて、タオルを敷くか、布団をめくらずにその上でやるか、そうすれば布団の表面がびっちゃびちゃでも、カラダに触れることはありません)。宿泊する場合、ラブホテルではなく、シティホテル・ビジネスホテルなら、ツインルームを選択。ひとつのベッドでセックスをして思う存分乱れるなり、潮を吹くなりして、もうひとつのベッドで就寝というのもオススメです。でも清掃係さんのことを考えると、荒れっぱなしの「いかにも」なベッドで帰るのはマナーがなってないですから、朝部屋を出る前に少しは整えましょうね。

風船が破裂する感覚? 潮吹きガールズの本音と「吹きたい」女たち

何回もイッたと後に、正常位から足をぐっと上げられて奥の方を突かれると、潮を吹いてしまう。テクニックやブツの大きさでなく、あるポイントを突かれると出てしまう。けれども、ビショビショになるだけで気持ちはよくなく、グッタリするし、恥ずかしいの個人的には嫌。出る時は液体がピューピュー吹くというより、私の場合は水風船が割れてジャブジャブでる感じ。→潮吹き系でななく、おもらし系なんですね。しかしそこまで出ると、毎回ベッドの後始末が大変なのでは……!?

 過去、毎回潮を吹かされていた彼とのセックスは、彼の家ですることがほとんどでしたが、ベッドの上での潮吹きは避け、お風呂場かすぐに拭き取れるフローリングの部屋で行っていました(立っている体勢だったから出来る場所だと思いますが)。彼の家のベッドを濡らしても、彼が洗濯などの後始末をしてくれるならば、思う存分吹き出してもいい気もしますが。場所を選ぶか、立った状態の潮吹きを習得するか、どちらを選びますか?

男性の潮吹きは悶え苦しんだ先にある!?

 Photo by Quinn Dombrowski from Flickr

Photo by Quinn Dombrowski from Flickr

 潮を吹くのは、女性だけではなく男性でも起きる現象です。誰でも起きる現象でなく(テクニックの問題ではなく)、“オーガズムとは別物”という点は女性と同じようです。ただ、女性はイク前・イッた後など関係なく、Gスポットを刺激されることで起きる生理現象ですが、男性が潮吹きできるのは“射精後”になります。射精後、ちんこは柔らかくなっているものの、まだ刺激に対して敏感な状態であれば潮吹きチャレンジする価値あり。でも亀頭を刺激しても反応しない疲れ果てたフニャチン状態であれば、その日は諦めたほうがよさそうです。

 男性の潮吹きは、「痛いというわけでもなく、気持ちいいというのでもない。敏感な部分を強引に触られるイタ気持ちいい感じ」や「ガマンし続けたおしっこやウンチが一気に出る開放感に似てる」という意見が多いようです。

 潮を吹かせる方法は……男性が射精した後すぐに亀頭の尿道口付近を手の平で集中的にこすり続けるのが定番(カリ部分を重点的にシゴくと効果があるという意見もあります)。

 私がAVで観た男性の潮吹きの感想は「S気質女性とM気質男性でないと、難しいかも」と思ったものです。なぜなら、男性は射精すると一時的に性欲を失う「賢者タイム」に入りますが、そんなタイムはおかまいなしでシゴき続ける! その時の男性は、それはもうツラそうな表情。(体験した男性は「これ以上シゴかれたら死ぬ!」と思ってしまうほどかなりツライらしい)。喘ぐというより悲鳴に近い声とカラダがうねりまくっている状態は、なんだか可哀想に思ってしまいました(実際に挑戦したカップルもその悶え苦しむ彼の姿を見てやめてしまう女性がいるようだし、うねり狂うのが危険だということで、拘束する風俗店もあるらしいし)。男性は、その“もだえ苦しむ”限界を超えた辺りからむず痒さが始まって……苦痛から開放と同時に、尿道から透明な液がドッピューッ! らしいです。「彼の苦しむ顔を見るのもゾッゾクゾクするわぁ~♪」と楽しめる女性と、 M男性のカップルであれば、是非、お試しください。

 最後に注意点。彼に試したいという方! 潮吹きをする前(セックス前)にはウンチを済ませてもらいましょう。男性の潮吹きの場合は、強烈な刺激に耐える際、肛門に力が入ってしまい、潮を吹いた後は、一気に力が抜ける(緩む)んだとか。その時に気付かないうちに便意が訪れて……なんて人もいるみたいなので、事前準備は大切ですよ。

(大根 蘭)

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

【亀頭マッサージャーブルーボーイ】夢の男の“セルフ潮吹き”も!?男性の弱いとこ責めて見ました!Mっ気のある方は堪んないのでは?