ゴシップ

河村隆一、LUNA SEAの楽曲が「ナルシスト男」の定番BGMとして使われ過ぎ! 『スカッとジャパン』でも「Love is…」

【この記事のキーワード】
LUNA SEA Twitterより

LUNA SEA Twitterより

  2月20日放送の『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)で、「GPSで監視彼氏」という異様な束縛男のエピソードの際に使われたBGMが、河村隆一(46)やLUNA SEAだったため、LUNA SEAファンから、怒りやツッコミの声が上がっている。

 視聴者からの投稿を元に再現ドラマをつくる『スカッとジャパン』。今回は恋人(マリ)に携帯電話をプレゼントし、そのGPS機能で常に彼女の行動を監視するという束縛男(カズピコ)のストーリーだった。

 あからさまなナルシスト臭を漂わせるカズピコは、マリを監視する理由について「マリのことが大切だからだよ! ずっと見守っていたいんだよぉ」「何かあったらすぐに飛んでいくから……」と甘い言葉を語る。すると、カズピコが自己陶酔しているこの場面で突如「ゆぅ~あまいおぉーんりぃ~♪」と河村の名曲「Love is…」がバックで流れ始めた。VTRを見ていた陣内智則(43)も思わず「なんで河村隆一さんやねん」と突っ込むほど強いインパクトを与えるBGM効果だ。

1 2

[PR]
[PR]
Colors of time(DVD付)