ゴシップ

ファン目線で見た、X JAPANが起こした『Mステ』出演時の2つの伝説! スマホを弄ってメンバーに没収されたYOSHIKI、不自然なスペースの理由

【この記事のキーワード】
YOSHIKI Twitterより

YOSHIKI Twitterより

 2月24日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、レギュラー放送では21年ぶりとなる出演をX JAPANが果たし、さすがというべきか、あいかわらずというべきか、わずかな出演時間で見事に伝説を残した。ファンが見つけたX JAPANの名(迷)言動を紹介しよう。

 まず生放送中にYOSHIKI(年齢非公表)がスマホをいじっていたという事件。Hey! Say! JUMPの山田涼介(23)のトーク中、後ろに座っているYOSHIKIがスマホを操作しているのがテレビにガッツリと映り、その直後YOSHIKIのTwitterに「I’m on TV right now! #Mステ」とツイートが投稿されたのだ。これにジャニオタが大激怒し「山田くんに失礼!」「山田くんが喋っているのに!」「山田くんがかわいそう!」とYOSHIKIを批判した。

 するとなんと放送終了後にYOSHIKIが「ごめんなさい。今後気をつけます」と謝罪ツイート。「差し入れのカレーが辛くてキレてライブのリハーサルを帰った」という伝説(事実)や、「(写真撮影の仕事で)スタジオのシャワーが熱くてキレて帰った」という伝説(事実)があるYOSHIKIが、こんなしょうもない批判で謝罪をするのは驚きだ。だが、2016年8月29日の『スッキリ!!』(日本テレビ系)にVTR出演した際にカレー事件を回顧し、その後「辛かろうが甘かろうが帰った俺がわるい。ごめんなさい」と反省のツイートもしていた。当時に比べればすっかり穏やかになったようだ。

 ちなみにスマホを弄っていたYOSHIKIを見て、メンバーのSUGIZO(47)がスマホを没収したという噂もある。SUGIZOがYOSHIKIのスマホらしきものを自分のポケットにしまっているようなシーンも見切れていたのだ。

1 2

Yoshiki Classical