ゴシップ

満島真之介のデリヘル嬢とラブホ2時間滞在は「不倫」か? 永遠の議題「風俗は浮気か」問題

【この記事のキーワード】
満島真之介Instagramより

満島真之介Instagramより

 満島真之介(27)。きっと彼自身はこう紹介されることにすでに飽き飽きしているかもしれないが、やはり一応伝えておこう。満島は、あの演技派女優としていまや映画やドラマ界からひっぱりだこの女優・満島ひかり(31)の弟であり、彼自身もCMやドラマに数多く出演している注目の若手俳優だ。

 大の子供好きで、高校卒業後に沖縄から上京した当初は学童保育で保育士のアルバイトをしていたこともあるという。最近では、『おかあさんといっしょ』(NHKEテレ)内で以前踊られていた<ぱわわぷ体操>の一部をバラエティ番組で力いっぱい披露し、出演者一同の笑いをとっていたことが筆者の印象には残っている。そんな満島が、2月下旬に都内のラブホ街で目撃されたと3月7日発売の「女性自身」(光文社)が記事にしている。2年前、姉ひかりの元マネジャーである7歳年上の女性と結婚したはずの満島。ちなみに、満島と姉は同じ事務所に所属している。当時、満島はその女性について、初対面のときから「この人とずっと一緒にいる、と感じた」と語っていた。まさに出会うべくして出会った運命の女性というわけだ。で、運命の女性と結婚した満島はいったいラブホでなにを……!?

 満島が「女性自身」の記者に目撃されたのは都内繁華街にあるラボホテル街だったそうだ。顔バレを避けているのか、マスク姿の満島は友人と連れだってラブホ街をうろうろ。やがて一軒の風俗案内店に立ち寄ると、5分ほどで店をあとにして近くのラブホテルに入ったという。その後を追うようにして、ふたりの女性が同じラブホに入って行き……満島と友人がラブホから出てきたのは約2時間後のことだったという。同誌はこの件で満島の事務所に確認をとったが、事務所側の答えは「ノーコメント」だったとのことだ。たしかにこれは事務所も答えにくいであろう。

 このシチュエーションからして、おそらく満島がラブホの一室でデリヘル嬢から性的なサービスを受けたであろうことは想像に難くない。同誌はこれを「ラブホ浮気」としているのだが……。この週刊誌記事を読んでぶち当たるのは、永遠の課題ともいえるあの問題であろう。はたして風俗を「浮気」とみなすのかどうか――である。

1 2

風俗行ったら人生変わったwww 【Blu-ray】