ゴシップ

田中美保の「写真」と「動画」が別人! モデルならではの試練?

【この記事のキーワード】
モデルさんだし写真うつりが全てじゃないの?(左:ヒルナンデスInstagramより/右:田中美保Instagramより)

モデルさんだし写真うつりが全てじゃないの?(左:ヒルナンデスInstagramより/右:田中美保Instagramより)

 3月10日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)内のコーナー「着こなしガールズコレクション」にモデルの田中美保(34)が出演。10代でティーン女子からカリスマ的人気を誇り、現在も様々なファッション雑誌の誌面で縦横無尽に活躍する彼女だが、『ヒルナンデス!』では雑誌の1ページとは別人のような風貌だとして、ネットでは田中の激太りを指摘する声が多く上がった。

 しかし田中のブログやインスタグラムを見る限りでは特に太った様子は見受けられず、雑誌の誌面通りの美しい彼女の写真が並んでいる。女優やタレントではなく、雑誌モデルである彼女は写真うつりさえ抜群に良ければ何も問題ない。静止画と動画でだいぶ印象が変わる平子理沙タイプなのかと思いきや、『ヒルナンデス!』の公式インスタに写っている田中はやはり、自身のインスタ写真とは違い、テレビと同じなのである。

 とはいえ、田中はもともと極端な痩せ体型のモデルではなく、キュートな丸顔でもある。角度によっては太って見えることがあることはファンなら周知だ。ちなみに昨年4月23日のブログでも、今回ほどではないが、少しふっくらした顔の画像をアップしていた。

ぷにっと柔らかそうな感じは昔から(田中美保オフィシャルブログ/昨年4月の投稿より)

ぷにっと柔らかそうな感じは昔から(田中美保オフィシャルブログ/昨年4月の投稿より)

 田中は2010年末から11年中盤にかけてブログで度々ダイエット宣言をしていたが、毎回「来年から……」「夏に向けて……」「明日から……」「ダイエット雑誌を買って満足した」と綴っており失敗していた様子。ただ、ほとんどテレビなど動画媒体に出演しない彼女が「太ってる!」などと一般視聴者層から言われたことはこれまでない。『ヒルナンデス!』では確かに全身ふっくらして見えたが、最近の雑誌やインスタの画像では太ったなどと指摘されていないどころか、むしろほっそりしているようにも見えている。さすがモデル、角度やポージングによって一番良く見せる方法を熟知しているのかもしれない。

(ボンゾ)

[PR]
[PR]
mina(ミーナ) 2017年 04 月号