ゴシップ

JYJジェジュンに絡む、おかしな詐欺師。プロレスばりの煽りでファンも大混乱

【この記事のキーワード】
KOREA14

あら、きれいなお顔(『キム・ジェジュン 1集 -WWW (韓国盤)』A&G MODES)

 韓流の裏も表も知っているスペシャリスト3人がリレー形式で、とっておきの極秘ネタから、先取りしたい注目スターまでをこっそり教えます。

 11月15、16日、元東方神起にして現JYJのメンバー、ジェジュンのソロライブが横浜スタジアムで行われました。ホッカイロも役に立たずな寒さでしたが、彼は乳首丸だしのエロス全開~! 約3時間にも及んだコンサートは超充実の内容で、ファンならずとも楽しめました。

 で、コンサート終了後、彼がTwitter上でファンへの感謝をつぶやいた後に、メンションを投げた相手が今回の主人公、SY氏。なぜ、イニシャル表記かといえば、これ以上、彼へ注目が集まるのを避けるため……よい子のmessy読者はご了承くださいね。

 さて、そのSY氏がJYJファンの間で急激に注目され出したのは、ジェジュン本人が8月にこうつぶやいてから。

「最近変なおっさんがJYJのことで暴れているらしいですね。人の心に傷をつけて快楽を感じる変態なのかな? くれぐれも皆さん気をつけてくださいね」

 多くのファンは“変態のおっさん”=SY氏だとピーンときて、以降、彼は「変態」「おっさん」のニックネームでより多くの注目を浴びていきます。

 日本では圧力がかけられ、いまだ正常な活動ができないとされるJYJ。ジェジュンがラジオに出演するだけでファンは歓喜の涙を流すのが現状で、SY氏はそうした状況を打開することを自らに使命として課したのだそうです。JYJの日本での展開が遅々として進まない状況下、ファンの中にはSY氏に希望を託す人もいましたが、彼の発言はいつもボンヤリと小出しで、現在進行形を話しているのやら、フィクションを話しているのやら……。

KOREA14b

 事務所の関知しないところで、JYJの移籍についてまで話すため、しまいには事務所がブチ切れ、「当社及びJYJは、SY氏や同氏の所属する会社となんら取引関係になく、彼を通じてJYJの活動に関する情報を発信することはありません。SY氏に対し、事実と異なる発信の削除と中止要請、当社の信用を低下させる発信の削除と中止要請、JYJメンバーの近親者や当社代表者を誹謗する発信に対する抗議及び中止要請をしました」という公式声明を発表。これと前後し、彼を敵視する世界中のファンから彼宛にスパム・メンションが届くことになりました……が、それでも彼はめげませんでした。

ジェジュン本人も釣られてる…

 ていうか、SY氏ってそもそも何者?

「端的に言えば、詐欺師。具体例を上げるのもバカバカしくなるくらいの詐欺師です」(芸能関係者)

 というわけなので、ここでも検証はスル―します。なぜ、彼がJYJ問題に首を突っ込むのかもよくわかりません。過去のツイートでは、マスコミ関係の知人から「あなたは失う物がないから、怖いもの知らずにやれる!」といった趣旨のハッパをかけられ、その気になったというようなことを明かしていましたが、その知人も恐らく皮肉を言ったのでしょう。あなたは信用がないんだから、と……。

 ただ、ひとつ言えるのは、彼がTwitter上でやっているのは“プロレス”だということ。過去、XWFというプロレス団体を立ち上げたSY氏はプロレス業界でも悪名高い人物です。

「よくプロレスラーがリングシューズでなく、土足(私物のブーツ)で他団体のリングに上がって、勝手にマイクを奪い、その団体の選手に喧嘩を売ることがありますよね。『オイ、誰々! 次は俺と戦え!!』といった具合に。挑発された側は無視することもあれば、リングに上がって『土足でリングに入るんじゃねぇ、お前が俺とやるには100年早いんだ』とやり返すこともあれば、興奮して『おぉ、いついつ、ここで勝負だぁ、かかってこい、この野郎』というケースも。まぁ、全部、脚本があるとは思いますけど」(プロレスファン)

 SY氏がやっているのも、まさにこれ。有名芸能レポーターにJYJネタを流そうとメンションを入れてみたり(相手からは公式ページのアドレスからご連絡ください、なんてつれない返事が来て、しょぼ~んな結果に終わりますが)、ウソかホントかわからない話を小出しにして、誰かが喰いつくのを待ってみたり……。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

華麗なる騙しのテクニック 世界No.1の詐欺師が教える