ゴシップ

二宮和也も小山慶一郎も恋愛を秘匿していたはずでは?「匂わせ」と「嗅ぎ付け」、何が問題か

【この記事のキーワード】
「伊藤綾子」 セントフォース公式サイトより

「伊藤綾子」 セントフォース公式サイトより

 3月31日をもって、夕方の報道番組『news every.』(日本テレビ系)から、フリーキャスターの伊藤綾子アナウンサー(36)が“卒業”した。

 伊藤アナは2016年7月に嵐の二宮和也(33)との交際が報道され、自身のブログで“交際匂わせ”ともとれる行動をとっていたことを二宮ファンに突き止められたために大炎上。今回の降板報道の裏には「二宮ファンが日テレに苦情を入れまくったから」といった事情があるとの見方もされている。

 ジャニーズアイドルに熱愛が発覚すると、多くのファンが相手の女性を叩く。「〇〇くんが大切な時期に何してんの!」「交際するならせめて隠しなよ!」と。それも一理ある。今回は伊藤アナがブログで、二宮の出演する映画やドラマの原作本、嵐のCDがさり気なく写っている写真をブログに投稿していたことが「匂わせだ!」、つまり、男女交際がバレて困るのは二宮側であるのに、「彼と付き合っている自分」をさりげなくアピールしたい自己顕示欲の強さからワザと「バレかねない行動」をとっている、として伊藤アナは強く非難された。

 しかし、そもそも2人はちゃんと交際を隠していたのではないだろうか。伊藤アナの“匂わせブログ”は少なくとも、7月7日発売の「女性セブン」(小学館)が2人の交際を報道するまでは特に話題になっておらず、交際報道後に掘り返されて答え合わせをするかのように露わになったもの。また、あくまでも伊藤アナのファン向けのブログであり、報道さえ出ていなければ、どれだけ匂わせても嗅ぎ付ける人はいなかったのではないか。「女性セブン」の記事の中にも、2014年5月頃から外では絶対合わない“厳戒態勢”で交際していたとも記されており、隠そうと努力していたことは間違いない。

1 2

[PR]
[PR]
I'll be there(初回限定盤)(DVD付)