恋愛・セックス

無意識にカラダを求め合う! 色情を誘う液体の香りが、気まずいセックスレスカップルの救世主となり得る

【この記事のキーワード】
Photo by Andy Wright from Flickr

Photo by Andy Wright from Flickr

 こんにちは。ホルモン焼きが好きですが、フェロモンだってほしい大根 蘭です。

 突然ですが、日本のセックス回数は「世界最低レベル」だという事実をご存知でしょうか。コンドームメーカー「相模ゴム工業」が実施したセックス調査内で、「結婚している、交際相手がいる、セックスの相手がいる」方が回答した1カ月のセックス平均回数は……2.1回!

ニッポンのセックス

相模ゴム工業「ニッポンのセックス」より引用

 1回のセックスで射精する数じゃありませんよ!! 1カ月に行うセックスの回数です。最も回数が多いとされる20代男性でも4.4回(平均週イチ!)。続けて30代、40代と激減。見事な右肩下がりですね……。

 「結婚したら(出産したら)、パッタリとなくなった」。「付き合いはじめのあの頃は、あんなに求め合っていたのに、気付いたら数カ月セックスをしていない」……今や夫婦間だけでなく、カップル間でもよく聞く「セックスレス」問題。私の知人も「出産してから1度もない」、「恋人関係だけど、3カ月くらいやっていない」なんてザラです。

 ちなみに、「セックスレス」の定義は「病気などの特別な事情がないのに、1カ月以上性交渉がないカップル」とされています。とはいえセックスの間隔に対しての考えは人それぞれ。お互いに納得しているなら問題視する必要もありませんし、無理矢理セックスを薦める必要もありません。ただ、問題はどちらか一方が「セックスしたい」と願っているのに拒絶されるなどして叶わない状態。この状態が多いことも調査結果では明らかになっています。では、男女どちらかが「セックスしたい」と思っているのに行動にうつせないのはナゼでしょう・・・・・・。男女共に最も多い回答(理由)は相手がその気になってくれない」でした

自然と「その気」になるヒトフェロモン 

 セックスレスになっている理由と解決策について2人で話し合えることが理想ではありますが、「その話し合い自体が萎える」「セックスしたいけど、しばらく時間が空いてしまうと、誘い方がわからない」「雰囲気作りが難しい」という意見もよく耳にします。

 相手の気持ちがわからずモヤモヤしているアナタ! コンドームメーカー「相模ゴム工業」が、“日本中に愛が溢れるお手伝いをしたい”という想いから開発したミスト「ALL YOU NEED IS LOVE」が、モヤモヤ解消の一手を担うかもしれません。この商品、「ヒトフェロモン」と香りの効果でムードを高め、ふたりの距離をグッと近づけてくれるのです。

パッケージデザインもクールな「ALL YOU NEED IS LOVE」

パッケージデザインもクールな「ALL YOU NEED IS LOVE」

 そもそも「フェロモン」とは、行動や生理的な変化をうながす物質と定義されています。このミストに配合されているヒトフェロモンは、ヒトに対して行動や生理的な変化をうながす物質です。

 フェロモン香水は数多く販売されていますが、この「ALL YOU NEED IS LOVE」、愛について真摯に考えてきた相模ゴム工業が開発したというだけでも大注目ではありますが、それだけではありません!

*「アンドロスタジエノン」 =男性フェロモンの有力候補と考えられている物質
*「エストラテトラエノール」=女性フェロモンの有力候補と考えられている物質

 なんと、この両方が配合されたミストなんです。ということは……1本持っていれば、男女共に気持ちを高められるということ! 衣服やシーツ、空間にミストをシュシュッと振りかけて、パートナーと自分の気持ちを高めて素敵なセックスをお過ごしください(※全長約10cm、内容量30mlとコンパクトなボトルにも関わらず、およそ180回も噴霧出来ます)。

 さらに驚いたのは、ミストの香りが3段階に変化すること。フルーツや花など10種類以上の香料を配合した香りは、各段階で「異性を誘う」「引き寄せる」「魅力的に見える」というフェロモンのイメージを演出していきます。体験してみた感想ですが……確かに、時間の流れとともに少しずつ香りに変化を感じることができました。いずれも心地いい香り~! 室内のイヤ~な生活臭を拭いさわやかな香りで満たすのに、普段は消臭スプレーを使用しているという方も、他の家族が寝静まって夫婦だけになるリビングや寝室にだけは、このミストを噴霧してみてはいかがでしょうか。

 また、いちはやく「ALL YOU NEED IS LOVE」を使用した方々の体験談を聞き込みしたところ、<交際2年の彼がいる女性>いわく、「マンネリ気味で泊まりにきても、セックスなしの日も多くなってきました。ところが彼が家に遊びに来る夜、ベッドルームにシュシュッと振りかけておいたところ、まさかの! 2回戦に突入してしまいました! 久々に満足いきました」とのことでさっそく“自然とその気になる”効果を伺い知ることができました。いますぐ振りかけて色んなところに出没したい! もしくは、振りかけた男性に引き込まれてしまいたいっ! って、そこまで飢えてはいないんですけど……私も長く付き合いすぎてさすがにセックスがマンネリ中のセフレと次に会うとき、シュシュシュッとさりげなく撒いておこうかなと思います。

 「今日こそは!」という女性はもちろん、すでにラブラブセックスを重ねているご夫婦やカップルのみなさんも、より激しく求め合うアイテムとして活用してみてはいかがでしょうか。全国のドラッグストアや相模ゴムの通販サイトでお買い求めいただけます!

相模ゴム通販サイトはこちら

 

 

 

※この記事はPRです

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

[PR]
[PR]