カルチャー

【messy調査】BL=ボーイズラブ作品を好きになったきっかけは何ですか?

【この記事のキーワード】
『ひだまりが聴こえる-幸福論- 』プランタン出版

『ひだまりが聴こえる-幸福論- 』プランタン出版

 藤本ハルキの自伝漫画『BL漫画家ですけど結婚してもいいですか?』が地上波にてスペシャルドラマとして放送されたり、文乃ゆきの漫画『ひだまりが聴こえる』が実写映画化されたりと、いまや漫画界になくてはならないジャンルとして確立したBL(=ボーイズラブ)。

 個人的には、少女漫画を読んで育ってきたアラサーのひとりとして、登場人物に感情移入も擬似恋愛もできなそうで手に取ったことはなく、身の回りにもBL好きの友人がいません。いざ書店へ足を運んでみても、その作品の多さにどれを選んで良いのかわからないんです。そこで、BL好きの方、ぜひ「好きになったきっかけ」や「まだ読んだことのない人に伝えたい魅力」を教えてください! たくさんのご意見お待ちしております。

※募集は終了いたしました。調査結果はこちら☆
BL=ボーイズラブ好きに聞いた「はまったきっかけ」と「みんなに伝えたい魅力」!

ひだまりが聴こえる-幸福論- (Canna Comics)