カルチャー

【エロメン☆タイム】一徹がお花屋さんに! キッチンや玄関でお客さんを求めまくる/女性向けAV

【この記事のキーワード】

 エロメン一徹のSILK LABO×GIRL’S CH・W専属ラストを飾った作品がDMM.comにて配信されています。「もしも一徹が彼氏だったら……」という女性の妄想を映像化した『私の彼は一徹君』 です。3つの作品が収録されている本作から、まずは『花屋店員編~一人暮らしの寂しさを優しく癒してくれる一徹君~』を見てイキましょう。

 同棲中の彼氏と上手くいってない主人公・ミキ(春原未来)の家に、気分転換として買った宅配のお花が届くシーンから始まります。インターホンが鳴ってドアが開くと、エプロンを付けて花束を持ってハニカミ笑顔を向ける一徹が立っていたのです。その姿に見惚れて固まるミキ。さらに、支払いを終えると「これは僕から」と一輪のお花と携帯番号とメールアドレスが書かれた名刺を渡されるのです。「お花が急に必要な時でも、そうでない時でも、よかったら連絡してください」なんて言葉を添えて。

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 これまでの女性向けAVでも、「さすがにそんなデキた男はいないでしょ~」と笑ってしまうような男性は多数出てきましたが、本作の一徹も負けず劣らず! 実在したらものすごいチャラいお花屋さんなのですが、一徹、SILK LABO、GIRL’S CHの手にかかれば一変。女性の妄想をわかりやすく具体化したイケメンとなるのです。W専属のラスト作品にふさわしい、女性向けAVの王道設定ですね。

 さて。ミキが一徹に会うためにお花を注文するようになっていたある日。その日もお花を届けに一徹がやってくると、ミキは手に包帯を巻いていました。気付いた一徹が「良かったら僕が花瓶に移しましょうか?」と提案し、初めて部屋の中で2人きりになるのです。玄関ではニコニコ笑顔だったにも関わらず、お花を生ける時には真剣な顔つきに。この横顔はファン必見でしょう! すっきりとした輪郭に整った顔立ちで、いつになく爽やかですよ!!

1 2

私の彼は一徹君 DVD