ゴシップ

引退発表し第二の人生を歩み始めた浅田真央が、最初の一歩をマスコミに翻弄される

【この記事のキーワード】
フジテレビ『引退特別番組 浅田真央26歳の決断~今夜伝えたいこと~』より

フジテレビ『引退特別番組 浅田真央26歳の決断~今夜伝えたいこと~』より

 浅田真央(26)が4月10日に自身のブログで現役引退を発表し、12日には引退記者会見を開いた。それらの報道に対する反応は二分している。

 浅田の引退を受けて放送された緊急特番の視聴率を、メディアが面白おかしく取り上げた際の視聴者の反応をみてみよう。11日に放送された『ありがとう! 真央ちゃん』(テレビ朝日系)の視聴率が5.7%と正直振るわなかったことをネットニュースが伝えると、コメント欄には「低っっっっっ!」「世間一般的にはこのくらい興味がない話題ってこと」「そもそも緊急特番するような選手じゃないし」と冷めた声が並び、なんだか浅田が批判されているような雰囲気まで漂う。

 12日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MXほか)では、こういったメディアの過剰な取り上げ方を江原啓之(52)が諌めるように「持ち上げたり、落としたり」「意地悪は止めましょう」「メディアの餌食になっている」とコメント。だが同日、今度はフジテレビ系で『浅田真央26歳の決断~今夜伝えたいこと~』という特番が放送され、視聴率が7.3%だったことが報道されると、また「ゴリ押しうんざり」「なんかもう顔も見たくなくなってきた」と、同様の反応が繰り返された。

1 2

浅田真央 『Smile』~氷上の妖精10年の軌跡~ DVD