恋愛・セックス

キスでGスポットがキュンとなる! ベロチュー舌テクが大切なワケ

【この記事のキーワード】
【完成】キスでGスポットがキュンとなる! ベロチュー舌テクが大切なワケの画像1

Photo by Luís Vieira from Flickr

 こんにちは。熱いものをダイナミックに食べるため、上あごの皮がすぐズル剥ける大根 蘭です。

  みなさん、キスは好きですか? キッス、チュー、口づけ、接吻……私は響きだけでも唇が疼くほど好きですっ! キスの仕方は人によって様々だと思いますが、セックス前のキスは感情や感度を高めるためにも気持ちいいキスをしたいものです。ディープキスのとき、興奮した感情のままに硬い舌を押し込んでレロレロ~!と掻き回す男性もいますよね……。個人的な意見ではありますが、乱暴にレロレロする男性って、挿入時のピストン運動が激しい人とリンクするような。

Gスポットは口の中にも

 日常生活の中で、まじまじと見る事もない口内には、数多くの血管や筋があります。複雑な味や温度を感知できるように神経の数が非常に多く、人間の体でもっとも繊細な感覚を持つ器官といわれています。確かに口の中ってちっちゃいゴミが入っただけでも違和感を覚えますよね。そんな繊細な器官の口の中には……「第2のGスポット」と呼ばれる性感帯があるんです。しかも3カ所も! ということセックス同様、お互いが気持ちよくなるために感じている場所を探りながら舌で愛撫してみましょう。誰もが持ち合わせている気持ちいいポイントin口内をお伝えしたいと思います。

1 2

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

[PR]
[PR]
舌回し小顔グッズ タンターン【Tongue Turn】