ゴシップ

ナイナイ矢部浩之もあわやゲス不倫? 芸人飲み会の「二次会はホテル」という手口

【この記事のキーワード】
『めちゃ×2イケてるッ!』オフィシャルサイトより

『めちゃ×2イケてるッ!』オフィシャルサイトより

 ナインティナインの矢部浩之(45)・青木裕子(34)夫妻の長男が、都内の有名幼稚園の受験に合格し、家族で入園式の晴れ舞台に臨む姿を週刊誌がキャッチしている。件の幼稚園は“東京御三家”の1つにあげられる超名門で、送迎する保護者の服装にもドレスコードがあり、通園途中の寄り道は禁止だという。夫妻は教育熱心で万全のお受験対策をして挑み、他の有名幼稚園にも複数合格していたそうだ。小学校も慶應幼稚舎を受験することを視野に入れていると見る向きもある。

 順風満帆の矢部家だが、心配になるのはここ最近、既婚男性芸人の不倫が連続して暴かれ続けていること。とにかく明るい安村、8.6秒バズーカーのはまやねん、千鳥の両名、愛妻家を売りにしていたCOWCOW善しやトータルテンボス大村朋宏……少しさかのぼればダウンタウンの浜田雅功やペナルティのワッキーも不倫騒動があった。トータルテンボス大村の不倫について相方の藤田憲右は「頑張って笑いに変えていこう。俺だって出てねぇだけでそういうことはしてるよ」と慰めたそうで、イベントの場にて「そんなこと言ったらいろんな芸人が震えるわ! 叩けばホコリが出るヤツばっかりなんだから」と堂々発言していたが、確かにそういうものなのだろう。芸人たちの飲み会に呼ばれたことがある女性からは、そうした既婚芸人たちのドスケベな話が次から次へと聞こえてくるからだ。それは矢部とて例外ではない。

 青木との結婚を発表する直前の時期に、矢部と後輩芸人たち数名での飲み会に呼ばれた20代女性・A子さんは、「飲み会自体は楽しかった」とした上で、「二次会の場所がホテルだった。手馴れた感じで引きました」と振り返る。

「サッカー関係者の飲み会に誘われて行ったら芸人さんが多くいて。大体15人くらいで飲んでたんですけど、時間も深くなってきたし自然に二軒目行こう、という流れに。全員でタクシーを数台つかまえて移動したんですが、着いた場所がホテル。矢部さんは私を気に入っていたようで、一次会の飲み屋でも後輩芸人たちが気を利かせてマンツーマンで話してたんですが、タクシーでも矢部さんと二人きりにされて。ホテルの前に着いたら他の車がなかなか来ない。で、『先入っててください!』って後輩芸人からメッセージ来てて、『とりあえず先入ろか〜』って強引に……。でもその時、もう奥さんと付き合ってることは有名だったし、『いやいや彼女いるじゃん』と断ったんです。そしたらあからさまに声のトーンが変わって『はぁ? 何で来たん?』って。うわ、最悪だなこの人ってドン引きしました。こいつに嫌われても別に構わないって思ったんで、一人でさっさと帰りましたよ」

 ちなみにA子さん、その後、別の飲み会で同席した雨上がり決死隊の宮迫博之には「トイレでいきなりキスされた。めっちゃ口拭いた」とのこと。宮迫ももちろん既婚者で、吉本興業のアイドルとの不倫密会を報じられたことがあるが、全く懲りていないのだろうか。ともかくも、カキタレになりたい女性にとっては桃源郷かもしれないが、そうでない女性にとっては芸人飲み会は危険だ。

 4月8日放送の『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)では、「矢部の不倫が週刊誌にすっぱ抜かれた!」というドッキリを仕掛けられた岡村隆史が、相方に迷惑をかけまいと解散を切り出した矢部(=仕掛け人)に対して「仕事なんてしょうがない。それより家庭は大丈夫なのか」と真剣に心配を寄せ、たとえ世間に糾弾され家族に見放されたとしても「俺がおるから」と慮る一部始終が流され、視聴者の涙を誘った。そんな岡村を、そして家族を傷つけることのないよう、くれぐれも矢部にはしっかりしてもらいたいものだ。

(篠田ロック)

母、妻、ときどき青木裕子