インタビュー

風早涼太くんが脱ぎました♡ メンノンモデル最終選考に進出した“ネオホスト界の異端児”登場!

【この記事のキーワード】
ネオホストFILE No.10:風早涼太(カゼハヤ リョウタ)くん♡

ネオホストFILE No.10:風早涼太(カゼハヤ リョウタ)くん♡

 ホストといえば、どこで売っているのかよく分からないスーツにビジュアル系バンドのようなM字型前髪と盛りヘアー&長い襟足が定番ですが、どうやら今、歌舞伎町を中心にこれまでにない、ジャニーズのように爽やかでモデルのようにオシャレなホストが出現している模様。その名も、「ネオホスト」。

 夜の世界に生きながらもそれを感じさせない彼らには、街のネオンよりも朝の木漏れ日こそがふさわしい——ということで、“夜の新人類”を追うネオホスト調査隊が、彼らの素顔を直撃取材! 寝起きから着替え、そしてシャワー(!)まで、ホストクラブでは見せない彼らの素の魅力をグラビアと一問一答でお届けしま〜す!

オーラが違うんですよ

オーラが違うんですよ

 今回は、三峰彰人くん桜木ハルくんと並び、ネオホスト雑誌『Y+』(電王堂出版)にて“新世代”として活躍している風早涼太くんの登場です! 何でも、涼太くんは『MEN’S NON-NO』(集英社)モデルオーディションの最終選考まで残ったという、モデル顔負けのビジュアルの持ち主とのこと。実際にお会いしてみると、身長185cm、スラっとした手足、極小のお顔に切れ長の目……明らかに一般人ではないオーラを纏っていたのです。

キャワ!

キャワ!

 しかし、内面は顔をくしゃくしゃにして笑う無邪気で明るい22歳! 先日まで大学に通いながらホストとして働いていた上に、実家(千葉県)から歌舞伎町に通っているという、夜の世界に染まっていない異端児です。撮影当日は、これまで登場した方の中で一番緊張されていて、両手で顔を覆いながら「これ照れますね!!!」とベッドの上で悶えていました。ん~、可愛い。

キャワワ!

キャワワ!

 徐々に慣れて来ると、スタジオにあった木馬に乗ってゲラゲラ笑い、入浴剤入りのお風呂に全身浸かり、アソコの位置から指を1本出してまたゲラゲラ笑い……一見、近寄りがたいほどの美男子なのに、蓋を空けたら人懐っこい柔らかい雰囲気で、お酒も大好きな涼太くん、人気がでないわけがありませんよ! 何をしても絵になる“等身大の涼太くん”をご堪能ください♡

<風早涼太くんグラビア>
※PCにてご覧になる方は、大きい画像をクリックすると全体写真が見れます。大画面にてお楽しみください?

1/

名前
風早涼太(カゼハヤ リョウタ)
お店
APiTS
年齢
22歳
出身
千葉県
生年月日
1995年3月31日
血液型
O型
よく遊ぶ場所
原宿、渋谷、歌舞伎町
休日の過ごし方
寝る
源氏名の由来
涼太は本名。風早は後付けで『君に届け』から取りました。
前職
大学生

ホストになろうと思った一番の理由
自分を試したかった!
APiTSに入店したのは、凰華麗代表に憧れて!

ホストになって最大の成功と失敗
【成功】
ホストを始めて日が浅いので、まだ何も成功したとは思ってない。
【失敗】
メッシーの撮影1時間遅刻したこと……。

涼太さんの売り/営業スタイル
僕みたいなホスト歌舞伎町にいないと思う(笑)。会って確かめてください!

ひと月で稼いだ最高額を教えてください
お給料は100万円ちょい

自分がイケメンだと気づいた時期/出来事
生まれつきイケメンだからなぁ……。

“俺のモテ伝説”があったら教えてください
ハロウィンの渋谷で僕の行列ができた(笑)

好きな女性のタイプ
【芸能人】
長澤まさみ
【タイプの詳細】
色気

初体験について
【いつ】
高校生
【どこで】
実家
【誰と】
当時付き合っていた子
【感想】
早漏でしたね(笑)

S or M?
どちらかというとM寄り

(写真/尾藤能暢)

backno.

 

 

Men's NONNO(メンズノンノ) 2017年 05 月号 雑誌