ゴシップ

KAT-TUN、復帰の形は「そんなのとっくに考えてる」、関係者が明かす“今まで言えなかった歴代メンバーの素性”

【この記事のキーワード】
元気だったらいいよね!

元気だったらいいよね!

 皆さん、ごきげんよう。アツこと、秘密のアツコちゃんです!

 先日、東京ドームで行われた「ジャニーズ大運動会2017」。ジャニーズ総勢129人が2チームに分かれて大騒ぎしたんだけど、何が泣かせるって“J-RED”の監督が上田竜也くん、対する“J-WHITE”の監督が中丸雄一くんだったこと。あれ、亀梨和也くんは? という疑問はちょっと置いといて(だって亀ちゃんが来たら話題を全部持ってっちゃうものね)、ハイフンは本当に大喜びしてたのよ。

 そりゃあ上田くんが『炎の体育会TV』(TBS系)で大活躍してることは知ってるし、中丸くんが『シューイチ』(日本テレビ系)で毎週日曜日の朝に生放送を頑張っていること、土曜深夜の連ドラ『マッサージ探偵ジョー』(テレビ東京他)で主演を張って、主題歌も歌って&可愛く踊っていること、5月1日スタートの新番組『世界ルーツ探検隊』(テレビ朝日系)でMCを務めることも十分知ってるけど、2人が揃う姿を生で見る機会は減ってたし、ハイフンのみんなは運動会での“何かのハプニング”を期待しつつも、大人なハイフンだから控えめに応援していたのよね。

 何より2人のスキルの高さを実感したのは、中丸くんがお約束の野球での乱闘誘発→胴上げの流れをしっかりやってのけたのもそうだけど、上田くんがジャニーズJr.内のユニット“SixTONES”の田中樹くんを「樹って田中の弟?」とイジってくれた時。思いっきり会場をザワつかせたところで中丸くんが「みんな元気だったらそれでいいよ!」と絶妙のフォローを入れて、ハイフンの涙を誘ったのよ~。もう何というKAT-TUN愛! 元SMAP・森且行くんのネタが解禁された時のことを思い出して、アツもうっかり泣きそうになったぐらい。

1 2 3 4 5 6

秘密のアツコちゃん

約20年間、アイドル、タレント、女優、俳優、監督や脚本家など、さまざまな業界人とともに仕事をしてきた結果、気づけばとんでもなく情報通に。毎日、テレビ局や出版社、レコード会社や映画会社などに日々出没し、マスコミ界隈をふわりふわりと歩き回っている。無性にピンクの花が好き。

[PR]
[PR]