ゴシップ

男はSMAP、女は嵐? 「好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ」に明らかな差

【この記事のキーワード】
Johnny's netより

Johnny’s netより

 4月25日に発売された「週刊女性」(主婦と生活社)と、26日に発売された「週刊文春」(文藝春秋)が、揃って「好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ」のアンケート結果記事を掲載している。

 まず「週刊女性」が、20代、30代、40代、50代、60代の女性それぞれ300人(計1,500人)に聞いた好きなジャニーズの1位は嵐・櫻井翔(35)、2位は元SMAP・中居正広(44)、3位は元SMAP・木村拓哉(44)だった。4位は嵐・相葉雅紀(34)、5位は嵐・二宮和也(33)。

 2年連続3位だった櫻井が3年ぶりのトップに返り咲き、昨年10位から4位に相葉が浮上、昨年6位から5位に二宮が躍り出た他、6位に大野智(36)、9位に松本潤(33)と嵐のメンバー全員が去年に引き続きトップ10入りを果たしている。

 櫻井のベランダフルチン喫煙疑惑も浮上した小川彩佳アナウンサー(32)との熱愛報道や、松本の井上真央とAV女優の二股疑惑、二宮の伊藤綾子アナウンサー(36)との熱愛騒動もどこ吹く風、ジャニーズでのファンクラブ会員数ナンバーワンを誇る嵐人気は継続中のようだ。解散騒動に揺れた元SMAPも人気は安定。昨年1位を獲得した中居が2位に、「SMAPの裏切り者」と世間から猛バッシングを受けている木村も昨年2位から1つ順位を落とすだけに留まった。

 一方、「週刊文春」のほうは嵐人気が低い。こちらは同誌メルマガ読者の男女3,500人以上に聞いた調査結果だが、好きなジャニーズの1位が中居、2位が木村、3位が草なぎ剛(42)と元SMAPが上位を独占。4位に山下智久(32)、5位に岡田准一(36)と続き、「週女」で1位だった櫻井は10位という結果に落ち着いている。元SMAPでは香取慎吾(40)が7位、稲垣吾郎(43)が16位と20位以内に全メンバーがランクイン。嵐も、7位に大野、11位に相葉、14位に松本、19位に二宮と、同じく全メンバーがランクインしている。

 2誌の読者層によって、嵐派かSMAP派かが大きく割れていると考えられる。

1 2

[PR]
[PR]
週刊文春 2017年 5/4・11合併号 雑誌