カルチャー

【messy調査】セックス中と普段の自分に「ギャップ」はありますか?

【この記事のキーワード】
Photo by Melissa Adret (Model) from Flickr

Photo by Melissa Adret (Model) from Flickr

 昔、洋服屋で働いていた時、銀行員のような制服を来た真面目そうな女性を試着室に案内したことがあります。その女性は着用後に外の鏡の前に出てくるタイプの方だったのですが、ノースリーブから覗く腕には肘上から肩までぎっしり和彫りの入れ墨が入っていてびっくりしました。

 現在『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)というドラマが放送中ですが、人は見かけによらないことも多々あります。量産型の清楚女子がものすごいビッチだったりすることはもう逆に見た目通りという認識ですが、一見怖そうな人がスイーツ大好きだったり、いつもは大人しい人が怒ると怖かったり、掃除のおじさんが実は大手起業の役員だったり……「脳ある鷹は爪を隠す」なんて言いますが、みんなギャップを持っていますよね。

 それでは皆さん、セックス中はどうでしょう? なかなかAVのような演出なしの“リアルな女性のセックス”って見る機会はありませんが、男性たちのセックスした女性に対する「こんな喘ぎ方すると思わなくて興奮した」「想像してたよりもエロくてイイ!」なんて感想をまとめているWEBサイトを良く見かけます。最中に意外な一面を持つ方って多いのでは……?? そこで、今回の調査は「セックス中と普段の自分にギャップはありますか?」です。「ある」と答えた方は「相手に指摘されて気付いたこと」「意識的に行っていること」どちらもでも構いませんので、どんなギャップがあるのか教えてください! たくさんのご意見をお待ちしております。

※募集は終了いたしました。調査結果はこちら☆
「イキたすぎて自己中」「自分でも驚くほどの大声が…」セックス中と普段の自分のギャップ、8割が自覚アリ!

 

[PR]
[PR]
人のセックスを笑うな