カルチャー

【エロメン☆タイム】功労者・月野帯人の専属卒業記念作品がイケメンすぎた「99%男優には戻らない」/女性向けAV

【この記事のキーワード】

 女性向けAV界を引っ張ってきたエロメン功労者・月野帯人(以下ツッキー)のSILK LABO専属男優として最後の作品となった『卒業-graduation- 月野帯人』がDMM.comにて配信されています。

 本作は、8年前にツッキーがSILK LABO作品に初登場した『ファインダーの向こうに君がいた』の続編ドラマ『ファインダーの向こうに君がいた~Focus on you~』、ツッキーが自身出演作の中から好きな作品を5位~1位まで発表する「月野帯人ベストセレクション」、そして、「初出演時の思い出」「一徹さんと初共演した時の思い出」「女性向けAVのオファーが来た時のこと」「『専属男優』になる時の葛藤」「これからの『月野帯人』」など、ツッキーが心の内を赤裸々に語るロングインタビューが収録されています。

SILK LABO公式HPより

SILK LABO公式HPより

 商品説明に、「『エロメン』として、端正な顔立ちと肉体美で女性を魅了してきた月野帯人。約4年に渡る専属活動のピリオドで見せたのは、思いもよらぬ純粋な姿だった」と記載されている通り、最後の撮影終了後にはまさかの……。その姿はぜひ本編にてお楽しみいただくとして、今回は『ファインダーの向こうに君がいた~Focus on you~』をご紹介! 本人いわく「今までの作品で一番集中した」とのこと。さらにスタッフが「いつか続きをやりたいなと思っていた」と語る、演者、制作陣ともにいろんな思いの詰まった作品です。早速見てイキましょう!

 一作目から5年の月日が経過。NYから戻ってきた三神(月野帯人)は、東京でカメラマンの仕事を再開しながらも、まだ麻美(工藤あさみ)のことを引きずっており、人を被写体にすることができなくなっていました。そんなある日、アシスタントが急病で1週間休むことになり、代理として朝美(吉田花)が現れたのです。

 まずですね、アシスタントから急病の連絡が入ったシーンでの、ツッキーの銀フレーム眼鏡姿……超絶イケメンですよ!!! もともと容姿端麗ではありますが、眼鏡パワー恐るべし。知的さがプラスされたツッキーは、インテリ男子好きの心を鷲掴みにするでしょう!

1 2

[PR]
[PR]
卒業-graduation- 月野帯人 DVD