カルチャー

【エロメン☆タイム】有馬芳彦が髪をセットしてあげて、北野翔太が無邪気に甘える…濡れどころ満載の大作AV!/女性向けAV

【この記事のキーワード】
『7LOVEs 』

7LOVEs

 一徹のSILK LABO×GIRL’S CH・W専属第4弾。そして、先日卒業を発表した渡部拓哉の最後の作品『7LOVEs 』がDMM.comにて配信されています。2人以外にも、有馬芳彦、北野翔太、麻生蛍太、浅井陽登、菅田陸斗と豪華メンツが勢揃いした大作ドラマです!

 2016年8月31日の海で偶然出会った藤堂誠司(一徹)、真咲信二(有馬芳彦)、天地光太郎(北野翔太)、青木千春(麻生蛍太)、一ノ瀬純(浅井陽登)の5人。全員がフリーだったため、別れ際に「クリスマスにもう一回会う」「誰が一番可愛い彼女を連れて来るか勝負しよう!」という約束を交わし、それぞれが再会の日までに奮闘するという物語です。早速見てイキましょう!

【前回までのレビューはこちら】
・第一話:一徹、有馬芳彦、北野翔太…エロメン5人が浜辺でわちゃわちゃ!
・第二話:一徹の荒々しいセックスに生唾! 思いを寄せる元カノとの激しい一夜
・第三話:浅井陽登のイチャラブセックスが可愛い! 激甘プレイに注目

 今回の主役は有馬くん扮する真咲信二! 自宅でくつろいでいると、隣の部屋から悲鳴が聞こえてきます。隣の部屋と言えば、二話にて引っ越しの挨拶にやってきたナオの家。信二がすぐさま駆けつけると、「気になる男=会社の玉木くんが家に遊びにくることになって、喜びすぎちゃって転倒した」とのこと。「だってドキドキしちゃうじゃないですか!」とピュアな心をむき出しにするナオに「はっ? しねえよ」とバッサリ切り捨て、ナオがその男との展開を期待していると、「そりゃねえな。だってお前のその格好、全然そそられないもん」とナオの部屋美を馬鹿にして去って行きました。

 別の日。また別の女の子の家で全裸で寝そべっている信二ですが、携帯片手に「これいいじゃ~ん」と楽しそうに何かを物色。そして後日、再度ナオの家を訪ね「今日だろ、玉木って奴来るの」と洋服をプレゼントするのです。そう、ナオの勝負服を選んであげていたんですね~! 有馬くんってツンデレ役が似合う!

SILK LABO公式HPより

SILK LABO公式HPより

 さらに、「舞台でいつも自分でやってるからできる」とナオのヘアメイクまで完璧にしてあげます。コテを器用に操る有馬くんが最高にかっこ良いですよ! もちろんナオも「真咲さんかっこ良い!」とはしゃぎながら見惚れるのですが、また心の中で「クリスマス……美人だし良い奴だけど、普段地味だからな~、ボロでるかもしんないな~。1番は無理かもしんないな~」と相変わらずのボヤきを連発。しかし、ナオが振り向いて「真咲さん、ありがとう!」とお礼を言うと、目をまんまるに見開いて硬直してしまします。そして家に帰り「何で俺、あんな奴にドキドキしてんだよ……」と小道を落ち着かせる信二。

 その晩は、玉木(渡部拓哉)に「ナオさんさ、今日いつもと雰囲気違うね。すごい可愛い」と言われ、2人してもじもじ。このお互いに気になってる雰囲気、たまんないですよね~。胸キュンシーンですよ!

1 2

[PR]
[PR]
7LOVEs Vol.1 DVD