カルチャー

【messy調査】大竹しのぶの「経験人数30人ちょっと」は群を抜いているのでしょうか?

【この記事のキーワード】
Photo by Michelle B. from Flickr

Photo by Michelle B. from Flickr

 18日発売の「女性セブン」(小学館)に、女優の大竹しのぶ(59)が経験人数を「30人より、もうちょっといる……」と発言したことが取り上げられました。事の発端は、23日に発売された『婦人公論』(同社)にて、大竹と脚本家・三谷幸喜(55)とタレント・清水ミチコ(57)が対談した際に、三谷が「今まで関係のあった男を集めて番組を作るとしたら、成立します?」と話を振り、清水が大竹に「30人くらい?」と尋ねると、「もうちょっといる……」と答えていたことです。

 この発言を「女性セブン」では「60代でも性を謳歌する女性が増えているというが、大竹しのぶの衝撃告白は群を抜いていた」とし、1ページ半に渡って“日本の女性は生涯何人の男とするのかの一考察”という特集を組みました。そこには、2013年にコンドーム大手「相模ゴム工業」が行った「ニッポンのセックス」という調査の結果が掲載されていたのですが、「女性の年代別経験人数」の回答にはちょっと驚きました。

・20代:5.6人
・30代:6.8人
・40代:6.1人
・50代:4.1人
・60代:3.2人

 まず、大竹しのぶが「30人ちょっと」なことにも「もっといるだろ~」と驚きましたし(同誌掲載の岩井志麻子のコメント「大竹さんほどの魔性なら、経験人数は300人って言ってほしかったですけどね(笑)」に同意です!!)、「ニッポンのセックス」調べの「女性の年代別経験人数」……少なくないですか!? というのも、2014年に行った「messyセックス大調査」の結果では、1位「2~9人」だったものの、2位「10~19人」、「3位1人」。そして、「100~999人」が15名もいらっしゃったじゃないですか……!! messy読者の特性でしょうか。

 また、同誌には、厚生労働省による「婚前前の男女でも愛情があるなら性交渉をもってもかまわない?」という調査も掲載されています(以下回答)。

・賛成:87.5%
・反対:8.8%
・不詳:3.7%

 もちろん「結婚するまでセックスしない」という方はいらっしゃるでしょう。しかし、「賛成」とはいえ「付き合うまではセックスしない」「付き合ってなくても、好きな人だったらセックスする」「別に好きな人じゃなくてもセックスする」などなど、いろんなパターンがあると思うんです。

 そこで、今回は「messy貞操観念チェック」として再度皆さんの「経験人数」、そして「セックス対象となる相手への感情」を教えてください! たくさんのご意見お待ちしております。

※募集は終了いたしました。調査結果はこちら☆
経験人数は平均8人!「トイレと同じ排泄感覚」「コーヒーみたいなもの。ドトールでも純喫茶でも飲みたければ飲む」人も

 

[PR]
[PR]
「魔性の女」に美女はいない (小学館新書)