インタビュー

セフレはただのサンドバッグ!? リア充たちの本音トークが怖い

【この記事のキーワード】
リア充臭がプンプンするぞ~!

リア充臭がプンプンするぞ~!

 もうすぐ恋人たちのクリスマス……カップルにとって特別なイベントですよね。幸せに過ごしたい! 来年こそはさみしんぼnightを卒業したい! という方必見。イベント満載の冬を嫌いになる前に、いやもう嫌いになっている方も、「男と女の違い」を勉強すれば、意中の相手を落として今年こそはこの季節を好きになれるかも? ということで今回は以前よりmessyにて取り上げているアプリ「アダムとイブのぶっちゃけ楽園(エデン)」(記事はコチラから)のユーザー10名が集う座談会に潜入。リア充たちの恋愛観をお伺いしてきました!

【座談会参加メンバー】

A男(26歳)彼女あり、浮気経験あり、風俗は浮気だと思う派。
B男(23歳)彼女なし、浮気経験もなし、クリスマスに焦りなし。
C男(24歳)彼女なし、浮気経験あり、風俗は浮気ではない派。
D男(24歳)彼女なし。(途中から参加)
E子(24歳)彼氏あり、浮気経験あり、風俗は浮気ではない派。
F子(27歳)彼氏あり、浮気経験なし、風俗は浮気でない派。
G子(25歳)彼氏なし、浮気経験あり、クリスマスまでに彼氏が欲しかったがもうあきらめた。
H子(25歳)彼氏あり、浮気経験なし、風俗は浮気!
I子(25歳)彼氏あり、浮気したこともされたことも経験済。

浮気の境界線とは

 おお、いますね、リア充たちの巣窟だ……。話題は「どこからが浮気か」。あー、彼氏彼女のいない人間には全然関係のない話ですねー。でも、ちょっと耳をそばだててみましょう。

E子「彼氏が他の女の子と手を繋ぐのは嫌だ」
F子「手って自動的に繋がれたりしない? そういうシチュエーションって意外とあるよね?」
G子「酔っ払ったときとかね」
H子「あるよね~。でも自分の彼氏が他の女と手繋いでたらむかつく」
A男「男としても彼女がやってたら限りなく嫌。でも浮気って言われたら”そうかな?”って思う」
B男「僕は”チュー”からは浮気だと思ってる!」
H子「確かに! 不意にできないし、うっかりじゃ成立しないもんね。両方の合意がないと成り立たない!」

 自動的に手ぇ繋がれるとか、ねえよ! どこにあるんだよそのシチュエーション! っていうか「チューからは浮気」、そりゃそうだろこの野郎!! あ、でも、「ほっぺにチュ」だったら双方の合意に基づかないから浮気じゃない?

F子「ほっぺって、女は合意してなくてもいきなりされちゃうことがありえるよね」
男全員「(……納得)」
A男「されちゃったら責めないけど、彼女が自分からしてたら疑う」
E子「じゃあ、自分の意思でアクションしちゃったらもう浮気
全員「それは手繋ぐのも一緒だね」

 ほっぺにいきなりチューされるなんて状況も、筆者の身に訪れたことは皆無ですが、リア充たちの世界では納得のことらしいです。では、風俗へ行くというアクションも浮気ですか?

F子「絶対だめ」
H子「でもお金払ってたらよくない?」
G子「行くならバレないようにしてほしい。隠し通してほしい。男には本当に断れないシーンがあるみたいだし……嫌だけどね」
E子「男だけで東南アジアへ行くとかね」
A男「それはもうほぼ100%だね」
男全員「(共感)」
H子「でも国外だったら……仕方ないかな。みんなで行こうってなってるのに、ひとりだけ行かないでホテル帰ったら、彼氏が男友達から嫌われそうじゃん」

 基本的に、女性陣は「風俗NG」の様子。具体的に風俗の何が嫌なんですか?

H子「元カノとかだったら結構前のことだからいいけど、一昨日とかに他の女の顔がここら辺(=彼の顔付近)にあったのかとか思うと、気持ち悪い」
G子「その時どんな顔してたんだろうとか、鮮明に想像しちゃう」
I子「でも一般人と浮気するよりはいいね」
G子「えー、風俗のほうがなんか必死じゃない?」
E子「いや、必死なほうがよくない!?」
G子「でもなんかそんなにモテないのかよとか思っちゃう。一般人と出来心でやっちゃたとかなら最悪怒ればいいけど、お金払って受付してること想像するとキモイ」
E子「だって気持ちはないよ? 相手の首から下しか見えてないから絶対風俗のほうがいい」
H子「それに一般人だったら、その子と共有した時間も含め、その子のことを“あ、やりたい”って思って一緒にご飯行ったりしてるじゃん。それが嫌だ。朝ご飯作って貰ったんじゃないかとか……」
G子「あ……キモイ」
H子「キモイでしょ~。絶対風俗のほうがいいよ」

 いずれにしろ、最愛の彼に他の女の影がチラつくと、女性たちの胸中には不安と怒りが渦巻くわけです。まあ、好きな人が他の女とセックスしてたら傷つきますよね。逆に、男性陣は、恋人が「女性向け性風俗」を利用したとしたら、どう思うのでしょうか?

B男「その場合、浮気どうこうじゃなくて“男として”ダメージでかくない?」
A男「めちゃくちゃショック。怒りより前に、へこむ。自分じゃ満足させてあげられなかったんだって自責の念が凄くて反省するね。俺大丈夫かなあ、信じてやってきたけど、間違ってたかな……って」
B男「彼女が受付にいるわけじゃん。受付に立ってる彼女、“この人”とか言って選ぶ彼女とか全部想像すると『うわ最悪』って思う。俺よりもやっぱすごかったのかな……とか考えるともう……」
H子「それ発覚したら第一声なんて言うの?」
A男「『……おぉ』としか言えない……」
F子「怒らないってこと?」
A男「怒りの前にまずワンクッションあるね」
F子「でも怒りもあるでしょ?」
A男「絶対怒りもあるけど、ショックのほうが確実にでかい……」

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

浮気した夫の頭の中