ゴシップ

手越がNEWSライブで「黒いつながり」を釈明も「コネチケット」の存在は否定できず…何が問題かわかっていない?

【この記事のキーワード】
 Johnny's netより。

Johnny’s netより。

 NEWSの手越祐也(29)が巻き起こした「コネチケット疑惑」と「金塊強奪事件関連容疑者との写真」の2つの騒動。一気に2つのスキャンダルが発覚し窮地に立たされている手越だが、5月27日に行われたNEWSのコンサートで釈明MCを行ったようだ。

 TwitterにNEWSファンがライブレポートを投稿しているが、それによると、手越は「今日みんな、モヤモヤしてたよね? チケットの件と写真の件」「みんなに心配かけて不安にさせてごめんね」「話したら事務所に怒られるんだけど、みんなにちゃんと分かってほしいから、話すね」と、疑惑に踏み込んでいった。

 この疑惑が持ち上がるまでは「ファン想い」で有名だった手越らしい切り出しに、ネットでは「一生ついていきます」との声も上がったが、残念ながらその釈明は多くのファンを納得させ得るものではなかった。

 疑惑写真の方は「最初に言っておきますが、話題になって彼の顔も名前も初めて知りましたし、面識は一切ありません」「軽率な気持ちで彼との写真を撮って疑惑が生まれてしまった」と説明。この写真が手越本人であることはジャニーズ事務所も認めているので、写真自体への言い逃れはできないが、芸能人なら面識がない人でも頼まれて写真撮影に応じることはあるだろう。容疑者側から手越との関係を示唆する供述が出ているという情報もなく、この件はこのまま収束しそうだ。

 ファンにとってそれより大きな問題は、手越らしきアカウントのLINE流出により明らかになった「コネチケット」の存在だ。流出した画像によると、手越の知り合い用に40枚のコネチケットを事務所は用意したが、しかし「事務所が今回のツアーから1人40枚とのわけのわからないルールを作ってしまい」と手越は不満げ。40枚はチケットを求める友人知人の全員に行き渡る量ではなかったようだ。その「40枚ルール」は新設されたものであることから、以前はもっと多くのチケットが用意されていたことが伺える。

1 2

[PR]
[PR]
テゴマス手越祐也+増田貴久