ゴシップ

50代でも「カワイイ」は可能、アラフィフ女性芸能人の清潔感

【この記事のキーワード】
石田ゆり子インスタグラムより。

石田ゆり子インスタグラムより。

 美容医療の進歩か、写真技術のおかげか、いやいや動画もカワイイ……石田ゆり子(47)の評判が上昇しっぱなしである。昨年はじめたインスタグラムには頻繁に自撮り写真をアップしているが、そのどれもが可愛らしいと評判。5月29日にウインクした自撮りを投稿した際には「可愛すぎます!」「肌キレイ!」「癒されるぅ~」「美少女ですね」と絶賛の嵐が巻き起こった。

 現在放送中のドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(フジテレビ系)では、テロを画策する組織に潜入捜査している夫の帰りを待つ妻を演じ、捜査員の西島秀俊(46)と密会を重ねるうちに次第に惹かれあっていくという禁断愛が描かれている。やつれた表情や薄化粧のシーンが多く、かつ可愛らしさを感じさせる役どころではないにもかかわらず、それでも放送日には「やっぱり石田ゆり子可愛いなぁ~」との感想がTwitterに溢れる。「動画+薄化粧」でも可愛い47歳というのだから反則級だ。

 ちなみに『CRISIS』の公式Twitterによると、「石田ゆり子さんの可愛らしいところは!?」と聞かれた西島は、「本番になると集中してそんな事はないのですが、最初のテストではとても恥ずかしそうに二人のシーンを演じて途中で笑って止めてしまうところ」と回答。スタッフもみんなキュンキュンしていたという。可愛さは見た目だけじゃないのだ。

 その石田よりも年上の女性タレント・大桃美代子(52)もまた、「最近可愛い」ひとり。2010年に山路徹(55)と麻木久仁子(54)とのドロドロ関係が明らかになった45歳当時にも、「45歳なのに若くて肌も綺麗!」「うそだろ。見た目若すぎる!」「不倫よりも45歳でこの可愛さという方に目がいく(笑)」と反響が起こっていたが、7年後の今でも美貌は変わっていない。

大桃美代子インスタグラムより。

大桃美代子インスタグラムより。

1 2

[PR]
[PR]
大人のMake Book (美人開花シリーズ)