ゴシップ

中年女性のセックス願望を笑うテレビに違和感! 石田えりのムラムラ体験談は“アウト”なのか?

【この記事のキーワード】
石田えりOFFICIAL WEBSITEより

石田えりOFFICIAL WEBSITEより

 6月15日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に女優の石田えり(56)が出演。自身の性的欲求を語ったのだが、それを笑われてしまう場面があった。

「RIZAP」でのトレーニングによってウエストがマイナス14.5cm、体重は4.9kg減と少ないが、その分体脂肪率が23.9%から17.8%になってたくましい筋肉がつくなど、美ボディを手に入れた石田。最近の恋愛事情について問われると、結婚に関しては「もういいです」「羨ましい幸せは諦めました」と考えを述べた。

 しかし再婚はともかくとして“あっち”に関しては「最高のあっちを期待しています」と発言し、最高の体験は肉体がどうこうではなく、愛があることによってできると主張。彼女自身も最高の体験を経験したことがないようで、それを目標にすることで「生活が変わる」と真剣に熱く語った。

 それでもムラムラし過ぎて「公園にでも行ってみようか」と考えていた若い頃とは変わったそう。今はかっこいい男性が現れてムラムラしたときは、想像力を働かせてその人との行為を冷静に考え、「こんなもんか」「まあいいや」と納得してしまうとのこと。

 この石田の性欲求話には終始スタジオで笑いが起こって“変わっている”という目で見られていた。そもそも番組自体「世の中に存在するアウトな人間」を呼ぶというコンセプトなので、石田の性欲はアウトと見なされているのだろう。

1 2

[PR]
[PR]
DVD付き 自宅でできるライザップ リズムトレーニング編