ゴシップ

中居正広のジャニーズ事務所残留はなんのため? SMAP元メンバーも事務所を出たら干されてしまうのか

【この記事のキーワード】

nakai0620

 元SMAPメンバーの今後について「6月になんらかの動きがある」との噂は随分前からマスコミ界隈で囁かれていた。そしてその噂通り、先週あたりから各週刊誌やスポーツ紙は「9月の契約更新を前に元SMAPメンバーらが意思表示」と一斉に書き始めたのである。

 現在までに報道されている内容を大まかにまとめると、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)は9月にジャニーズ事務所を退所することが確定。契約更新をしない旨を6月前半にすでに申告済みだという。ジャニー喜多川社長もこれを認め、コメントを発表した。解散騒動でヒール役となってしまった木村拓哉(44)はジャニーズ事務所に残留し契約を更新するであろうことは間違いないようだ。問題はリーダーの中居正広(44)の去就であろう。昨年の解散騒動ではグループの独立・新事務所への移籍の牽引役となっていると言われていた中居だが、ここに来てどうやら事務所に残ることが濃厚になってきたと言われている。この中居の選択に対してネット上では「裏切者」「コロコロ変わりすぎ」などの非難も一部あるが……。

 620日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)は芸能プロ関係者の話として「ジャニーズ事務所は中居に対して6月末の(回答)デッドラインを撤回。9月までに答えを出せばいいと期限を延ばしている」とのコメントを掲載。事務所サイドは中居をなんとしても手放したくはなく、そのため彼だけに特例を与えたということだろうか。実際、解散後の中居の芸能活動はすこぶる順調である。現在は『金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)などレギュラー番組5本を抱えており、1月末からはキリン<氷結>のCMにも出演、イメージキャラクターを務めている。こちらのCMは好評で、当初は13月のスポット契約だったものが9月まで契約延長となったそうだ。ジャニーズ事務所としては、SMAP解散後も変わらず稼ぎ頭である中居を余所に取られるのはたしかに口惜しい限りであろう。

 では進退をはっきりしない中居について、ほかのメンバーはどう思っているのか? 620日発売の「女性自身」(光文社)は、香取が中居に「中居君は事務所に残ったほうがいいよ」と告げたとの記事を掲載している。レギュラー番組の多い中居の周囲には同じ番組に関わるたくさんのスタッフがいる。中居が独立することで仕事に影響が出る人もいるかもしれない、と考えた香取が中居に上記のようなアドバイスをしたというのだが……これが事実だとしたら、香取は、事務所退所後にジャニーズ事務所からなんらかの圧力をかけられ芸能活動継続に支障がでることを懸念していると言えるだろう。中居は最終的には香取のこの言葉に背中を押されて事務所残留を決めたのではないかというのが同誌の推測だ。

1 2 3

[PR]
[PR]
中居正広という生き方