ゴシップ

ジャニーズWESTにおっぱいを押し当てた女芸人にファン大絶叫「重岡が心配!」

【この記事のキーワード】
かぎしっぽ れおてぃTwitterより

かぎしっぽ れおてぃTwitterより

 6月20日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)にジャニーズWEST から重岡大毅(24)、桐山照史(27)、藤井流星(23)がゲスト出演。ここで重岡が女芸人におっぱいを押し付けられ、ファンが喜んだり嫉妬したりとさまざまな奇声を上げていた。

 MCのヒロミ(52)とフットボールアワー後藤輝基(43)のもと、若手芸人がゲストをおもてなしする同番組。ライブで盛り上がる笑いも兼ねた芸が欲しいというジャニーズWESTの悩みに名乗り出たのが、女性お笑いコンビ「かぎしっぽ」の“れおてぃ(29)”。この日はミュージカルの「キャッツ」を意識して、全身タイツに猫のメイクという格好で登場。だが芸はその装いとは一切関係なく、れおてぃはアルトリコーダーとソプラノリコーダーを鼻で同時に吹くことで、1人で二重層ができるというおバカだが凄い特技を披露してみせた。

 れおてぃが二人羽織の要領で重岡の後ろに立ってリコーダーを操作、重岡は鼻息をひたすら出すという役割で、この芸に挑戦してみることに。この時れおてぃがまるでバックハグをするかのように重岡に密着し、また全身タイツということもあったため、思わずヒロミが「背中におっぱいを感じながら頑張って」と重岡に声援。さらに後藤が続けて「おっぱい当たってる?」と尋ねると、重岡は小声で囁くように「当たってる」と返していた。

1 2

おーさか☆愛・EYE・哀/Ya! Hot! Hot!(初回盤A)(DVD付)