カルチャー

「こうされるのと、こうされるの…どっちが気持ち良い?」羞恥心を刺激する“丁寧なセックス”/女性向けAV

【この記事のキーワード】

 SILK LABOの人気シリーズ『Face to Face』。事前に「自分のこと・したいこと」を男女2人で雑談してからベッドに移動することで、お互いを思いやりながら心も身体もひとつになり、労り合うセックスができる――というコミュニケーション重視の作品です。他作品とは違い、男優さん&女優さんが誰かを演じるのではなく“本人として”出演しているところもポイントです!

 今回は、2013年に発売された、ムータン出演「本当は言えなかったしたいこと」、安藤太一出演「正反対なふたりの共通点」、一徹出演の「はじめての恋みたいなトキメキ」の3作が収録されている『Face to Face 2nd season』をご紹介。今回は太一くんパートを見てイキましょう。

「本当は言えなかったしたいこと」
乳首と背中が性感帯の彼をたっぷりご奉仕…S男が声を漏らして悶える!

「正反対なふたりの共通点」 
照れ屋なカップルのイチャラブセックス! 布団にくるまる女の子に…

DMMサンプル画像より

DMMサンプル画像より

 お相手は、熟女女優の内田美奈子さん。まずは2人の初体験の話からスタートです。中1で体験したという美奈子さんに対し、「早くない!?」と驚く一徹。そして、一徹が20歳に童貞卒業したと言うと「守ったね~」と微笑む美奈子さん。「守ったんじゃなくて!!!」と笑いながら、早々と体験した美奈子さんを「羨ましい」と言いながらも「初めての相手は好きな人と決めていた」こと、初体験の翌日にはスキップしていたほど嬉しかったことなど、かなり赤裸々に語っています。何だか『Face to Face』シリーズの中のどれよりも一徹が自然体な気がします。同世代の女優さん相手にリラックスムードで進んで行きます

1 2

[PR]
[PR]
Face to Face 2nd season DVD