連載

【新連載】出会い系サイト実況、始めます! ちょいブスな私の戦い方

【この記事のキーワード】

18kin600×220

「男もすなる日記といふものを、女もしてみむとてするなり」(紀貫之・土佐日記)
――男もやっている日記というものを女の私もしてみようと思う。

 というわけで、出会い系サイト体験記を書きたいと思った次第です。

 憧れのmessyさんで書かせてもらうということで、舞い上がっているワタクシ・白雪魔夢子(しらゆきまむこ)は、昔から出会い系サイトに並々ならぬ意欲関心があって、以前、男性名義で『出会い系サイトの使い方』というコラムを書いていました。「すぐにヤれる女の見分け方」とか「ヤれる女が使うサイト」などの記事を書くうえで、実際に出会い系サイトに登録したこともあります。まずは、その出会い系サイトにまつわるウンチクを少しだけ述べてみようと思います。

悪質出会い系サイトがやっている面白小技

 出会い系サイトは星の数ほどあれど、実はそのほとんどが悪質だってご存知でしょうか。一番分かりやすいのは『年齢確認をしていないサイト』です。

■得意文句その1『うちは出会い系サイトではなく、チャットアプリですよ』

 平成15年、未成年を守るために『出会い系サイト規制法』が定められました。その法律のおかげ(?)で、出会い系サイト事業者は警察に届け出なくちゃだめ、住所や電話番号をしっかり記載しなくちゃだめ、でなければ違法です、となったため、『出会い系サイト』を名乗る業者は激減したんですね。でも、彼らは『男性にポイントを使わせて、出会えると見せかける』サイトを運営したい……。そこで、『うちは出会い系サイトではなく、チャットアプリですよ』とアピールするために、利用規約の禁止事項に、しれーっとこう書くようになったのです。

■得意文句その2『異性交際に関する情報を送信すること(を禁ずる)』

 トップページに可愛い子の写真を載せて『今すぐ出会おう♪』とか言っているサイトが何を言うか!! 騙す気満々じゃねえか!

 と、はなはだ腹が立ちます。でも、いちいちイラついていられないほどアプリ説明欄と利用規約には真逆のことが書いてあることは多く、「あ、ここ年齢認証してないな」と思ったら利用規約をチェックするとなかなか面白かったりします。

 中には、『当サイトで使用された画像は二次的に使用することがあります(=勝手に写真を他サイトで使われちゃう)』なんて書いてあるサイトもあったりして、「げ!」とか「ひどい!」とか言いながらチェックすると目が肥えていくわけです。そんな重要なこと、もっと大きく書いてほしいですよね。びっくりするなあ、もう。

 話を戻すと、このコラムは、そんな出会い系サイトに関する記事を星の数ほど書いた私が、いちユーザーとして出会い系サイトを使い、日々男たちと出会っていく企画です……そう、徒然なるままにセックス体験を語っていきたいと思っております。

1 2 3 4

白雪魔夢子

大学卒業後、プロニートとして活動。毎日15時間オンラインゲームをして、ギルドマスターまで上り詰める。しかし、三十路を過ぎ、ふと「私。もしかしてやばい奴なんじゃ?」と思い直す。その後、奮起し、出会い系サイトに登録。『どうしてそうなった』という忠告はおやめください。

出会い系サイトで妹と出会う話 (電撃コミックスNEXT)