カルチャー

「ここは?」「気持ち良い?」イケメンのウィスパーボイス炸裂! 優しいイチャラブセックス/女性向けAV

【この記事のキーワード】

 SILK LABOの人気シリーズ『Face to Face』。事前に「自分のこと・したいこと」を男女2人で雑談してからベッドに移動することで、お互いを思いやりながら心も身体もひとつになり、労り合うセックスができる――というコミュニケーション重視の作品です。他作品とは違い、男優さん&女優さんが誰かを演じるのではなく“本人として”出演しているところもポイント! エロメンたちの素顔が溢れているのです。

 今回は、201310に発売された、月野帯人出演「二人の時間を楽しむ」、倉橋大賀出演「新しい自分の発見」、一徹出演の「至上最高の快感体験」の3作が収録されている『Face to Face 3rd season』をご紹介。まずはツッキーパートから見てイキましょう。

DMMサンプル画像より

DMMサンプル画像より

 お相手は初対面だという篠宮ゆりちゃん。通常、カメラの前で素顔でトークするシーンなんて撮らない2人は、照れ笑いが止まりません。「月野帯人です(笑)」とヘラヘラ笑いながら自己紹介するツッキーは、もうたまらなく可愛いです。というか、栗色×短めの髪の毛を寝かせているツッキーが……何だかナチュラルな雰囲気で新鮮!

 ツッキーの「どうぞお茶でも飲んでください(笑)。僕のじゃないですけどね(爆笑)」なんて会話から始まる和やかなトークパートは、料理、食べ物、旅行の話から。あまり旅行へ行かないというゆりちゃんに、屋久島がオススメだと語るツッキーが、現地にいるウミガメの顔が「意外と可愛いんですよ!」と楽しそうに熱弁しかけると、笑い始めるゆりちゃん。「動物の好みはわかったんですけど、好きな女性のタイプはどんな人ですか?(笑)」とAVらしいテーマに思いっきり舵を切ります。ありがとうございます!!「飽きちゃいました?(笑)」と笑うツッキーも可愛いんですけどね!

1 2

[PR]
[PR]
Face to Face 3rd season DVD