ゴシップ

亭主関白? 岡田結実・祐佳が明かす父親・家庭人としての「岡田圭右」の顔

【この記事のキーワード】
ますだおかだ 松竹芸能株式会社公式サイトより

ますだおかだ 松竹芸能株式会社公式サイトより

 6月26日に放送された『痛快! 明石家電視台』(毎日放送)に、芸人・岡田圭右(48)の妻で20年ぶりに芸能界復帰を果たした岡田祐佳(44)が出演。夫の家庭での様子などを語った。

 明るく元気なスベり芸でおなじみの岡田圭右だが、家庭では「小さなことでもすぐに怒る」そうで、冷蔵庫に入れておいたコーラを飲まれただけで「俺のコーラ誰が飲んだんや!?」と不機嫌になるらしい。また雨上がり決死隊の宮迫博之(47)によると、岡田家など数組の家族とグアムでバーベキューをしていた際、饒舌な祐佳に圭右が「おい、しゃべり過ぎや! お前!」と“マジトーン”で注意していたという。普段テレビでひょうきんに振る舞い、スベりキャラ、いじられキャラとして知られる圭右の意外な一面。しかしかねてより彼ら一家をウォッチしていた一部視聴者からすれば、さほど意外ではないかもしれない。圭右には以前から亭主関白を匂わせるエピソードが多数上がっていた。

 岡田家の長女・岡田結実(17)によると、岡田は基本的に家ではかなり静かで、会話は家族から聞かれたことに答える程度だそう。しかし家族に対して無関心というわけではなく、むしろアツい。岡田家には「食事はお父さんが箸をもってから」「返事は3秒以内」「恋愛禁止」といった厳しいルールが定められていて、以前にモデルで俳優の長男・岡田隆之介(19)に熱愛疑惑が浮上した時は圭右が激怒したとか。さらに玄関の靴を揃えておくのも岡田家の1つのしきたり。圭右が帰宅する前にきちんと整えておかなければこれまた怒るという。また、結実が大学に進学しなかったら芸能界を辞めさせると忠告していおり、ブレイク後も芸能活動に反対の姿勢は変わらないらしい。また、仕事現場では「人様に迷惑をかけるんじゃないぞ」と言い聞かせているという。

1 2

岡田結実1st写真集「きゅーじゅーはちぱーせんとのゆい」 (TOKYO NEWS MOOK)