カラダ・美容

性欲の強い女性は異常ですか? 生理・心理・経験が「セックスしたい」性欲を増幅させる

【この記事のキーワード】
Photo by Joana Coccarelli from Flickr

Photo by Joana Coccarelli from Flickr

「男性の性欲は強くて当たり前」「“女性なのに”性欲が強いなんておかしい」と思い込んでいる方って、未だにいますよねぇ。性欲の強さに個人差はあるでしょうけど、性別は関係ないのではないでしょうか。少なくとも、女性も性欲があって当たり前だ、という認識に切り替えていただきたいものです。

同時に、性行為に興味がない人、むしろ嫌いな人、セックスは求めてないけどオナニーは大好き! という人など、いろいろな人がいます。人それぞれではありますが、私は時に、無性に「ムラムラする」「セックスしたい!」と思うことがあります。

女性は毎月1回生理期間があり、一カ月を通してホルモンバランスが変化します。その影響も、「ムラムラ」には関係しているのかもしれません。自分の生理周期を把握しておくことで、自分の性欲の波がわかる……のでは? というわけで、ちょっと調べてみました。

生理前だからヤリたくなる、は間違い?

過去にお付き合いをしていた彼から「生理前だからセックスしたいでしょ?」と言われたことがあります。

基本的に私は、いつでもヤリたい派ではありますが、生理前にムラムラする月もあれば、PMS(月経前症候群)でイライラしたり、落ち込んだりと生理前は情緒不安定な状態。間違った情報をドヤ顔で言われてイラッとしました。

私自身が「生理前だから」を理由に彼に迫ったことはないのに、いったいどこからの情報だったのでしょうか。しかし、彼のように「生理前の女性はセックスに積極的」だと思っている男性は意外と多いようです。

それ、全女性に当てはまる現象じゃありません。

中には生理前になると性欲が強くなる女性や、性欲ピークは生理中という方もいますが、実は、生理前は女性ホルモンが最も少なくなっている状態なので、性欲が弱まっていると考えるのが自然なのです。では、ホルモンバランスの影響で実際に性欲が強くなる期間はあるのでしょうか?

◆性欲が強いのは、生理終了から排卵日までの間

排卵日は生理周期によって変わってきますが、一般的には生理周期から14日(排卵後から生理までの日数)を差し引いたものが排卵日です。

生理が終わってから排卵日までに「エストロゲン」というホルモンが大量に分泌されます。肌ツヤがよくなるほか、性欲も増進させるホルモンで、このエストロゲン大量分泌期が、女性の「ヤリたい」が高まる時期。これは「妊娠して子孫を残すため」という女性の本能的な生理現象だとされています。

女性の性欲は複雑な一面もある

しかし、ホルモンの影響だけで人は生きていません。「不安や悩みでストレスを感じているとき」や「自分に自信がなくなっているとき」に性欲がわいてくるという女性も多く、セックスをすることで安心感を得たり、寂しさからワンナイトの関係を持ってしまったりという経験者も少なくないのでは。

そのほか、気持ちいいセックス経験があることから、もっと気持ちいいセックスを求めて(上昇志向!)いるうちに、性欲が強くなったという人もいます(反対に気持いいセックスを知らないからセックスに興味がなくなった、という人も)。

このように、女性の性欲は生理的側面だけではないんです。「私は、人より性欲が強すぎる? 異常なの?」と悩んでいる方は、ノープロブレムです!

ただ、セックスは相手ありきですから、強い性欲に振り回されて危ない場所に足を突っ込んだり、あるいは淋しさからのセックスで事後いっそう淋しくなったり、安心感を求めてのセックスで何も得られなかったり……そうした結果に後悔を覚えたりも、しますよね。昂っているとき、自分の生理的・心理的な現状を一度省みてみましょう。性欲はコントロールできるもの、もちろん男性も。

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

[PR]
[PR]
性欲の科学 なぜ男は「素人」に興奮し女は「男同士」に萌えるのか