連載

バイセクシュアルが「子供を産みたい」と思うことの何がおかしいのでしょうか?

【この記事のキーワード】

asukatitle001

ただいま私は、女の子断ちをしております。「女の子断ち」とは、女性と恋愛に発展しないように心がけている、ということです。というのも、35歳になり「子供が欲しいな」と思うようになったのです。

もちろん、さまざまな制度を使えば女の子と結婚して、子供をもうけることはできます。以前、女性と付き合っていた時は、一筋縄ではいかない家族作りに立ち向かう決意みたいなものはありました。でも今は、彼女がいるわけでもないので思考が変わったのかもしれません。ノンケの方でも、昔は子供欲しいと思ったことなかったけど、今は欲しい、と考えが変わる方もいらっしゃいますよね。願望が変わることなんて当たり前のことだと思うんです。

そんな中、先日とある知人が「バイなのに子供欲しいんだね」と言われたそうです。

Photo by BoXed_FisH from Flickr

Photo by BoXed_FisH from Flickr

こういう発言をする人って「生まれてくる子供に何か影響あるんじゃない?」という身体的懸念や、「同性が好きなんじゃないの?」という心理的な理由で言っているのでしょうか? 私にはその程度しか憶測できませんが、バイだって、レズビアンだって、ゲイだって「結婚したい」「子供が欲しい」と思うことはあります。

「必要ない」と考えている人以外の皆さんに質問です。あなたはどうして結婚したいんですか? どうして子供が欲しいと思いますか?

皆さんの頭に浮かんだ回答は、大体のLGBTの人が思う回答と一致すると思うんです。要は、ストレートの人もそうじゃない人も、考えは一緒だということです。私は、妊娠できるうちにしたいし、好きな人の赤ちゃんを育ててみたいって思っています。何がおかしいのでしょうか?

私はバイセクシュアルですが、子供を産みたいと思っているし、前出の知人もそうです。性的嗜好×生殖・家族作りの価値観は、いずれもすごくプライベートなことですが、この当たり前のことが皆さまに伝わっていただければ、そう言われてしまった対象者の“ちょっと傷ついた気持ち”の供養になると思います。南無~。

谷川明日香

芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。

@t_asuka

Lagrangeオールインワンメンズケア

公式ブログ

私、子ども欲しいかもしれない。:妊娠・出産・育児の〝どうしよう〟をとことん考えてみました