ゴシップ

ダレノガレ明美がイタすぎ! 有吉「手を出したらダサイと思われる女」

【この記事のキーワード】
ダレノガレ明美公式ブログより

ダレノガレ明美公式ブログより

 有吉弘行(39)がMCを務めるバラエティ番組『有吉のダレトク!?』(フジテレビ系)。10日に放送された同番組内にゲストとして出演していたモデルのダレノガレ明美(23)について、有吉が痛烈に批判した。

 ことの始まりは、アシスタントの高橋真麻がゲストであるダレノガレとモデルのラブリ(24)に対し、「お二人から見て有吉さんは男としてどうですか?」と問いかけた際に、ダレノガレが「有吉さんが私を女として見てるんですよ、意外に」と答えたことだった。続けてダレノガレからは「一緒の番組に出る時に『俺がアイツに突っ込めば、アイツはテレビに映るから』みたいな、さりげない優しさをふるまってくれてる。私のことを好きになってくれてありがとうございます」と自意識過剰とも思えるコメントが。

 この一連の流れに対し、有吉は「僕らと同世代の中堅芸人が集まって、誰と付き合うのが一番かっこ悪いかって話になるとしたら、ダレノガレがトップだろうね」と持ち前の毒舌を炸裂させた。さらに、「ちょっと前のmisonoぐらい(のポジション)。そこと付き合っちゃうのかよ、最低かよ」「ただダサイよね。ダレノガレに手を出す芸人ってダサイよね」と言い放ち、ダレノガレをバッサリ切った。

 常に天真爛漫なダレノガレも、これには「本当にショック……」「キッツイ……」と落胆の色を隠せない様子。これらの有吉の発言をどうしても受け入れたくなかったのか、番組終わりに収録を終えてスタジオを後にする有吉を引き止め、「有吉さん、本当ですか?」と問いかけるが、有吉からは「多分そうだろうなと思う」というそっけない返答のみ。そこでダレノガレが猛反撃を仕掛け、「本当にやめてもらっていいですか! ちっちゃいニュースになるんですよ! そして広まるんです!『ダレノガレと付き合ったら恥ずかしい』って」と捲し立てたが、有吉はそのままスタジオを後にした。

 元々“モデル”という華々しい立ち位置におり、外見も美しいはずなのに、バラエティ番組に出演する際にはぞんざいな扱いを受けているイメージがあるダレノガレ。デビュー当初はふんわりとした天然系であったが、2月に『サンデージャポン』(TBS系)に出演した際の「元彼に23回浮気された」発言を皮切りに、最近では「ファッションショーの裏側で殴り合いも」などモデル業界の実態を暴露したり、「子どものDNAだけもらえればいい」という、一般的にはなかなか理解しがたい結婚観を持っていることを明かすなど、“ぶっちゃけキャラ”が定着してきている。また、バラエティ番組にてダレノガレがファンだという川越シェフこと川越達也氏と共演した時に、川越シェフに「次回、ご飯でも食べましょう」と収録後のメールアドレスの交換を約束されたダレノガレ。すると彼女は「えー!(川越シェフの)家知ってました! めっちゃ調べた!」とストーカー行為をしていたことを認めるような告白をし、周囲を仰天させたことも。

 こんなダレノガレのスタンスに、ネット上では「飾らないところがいい」「面白いのでもっとぶっちゃけてほしい」という彼女を支持する声とともに、「言動が胡散臭い」「品がない」「過去の自分の話や業界の話ばかりで何も芸がない」「黙ってモデルだけやったら?」「かわいいのにしゃべると残念すぎる」などの批判的な意見も多い。最近のダレノガレに対しては業界内でも懸念する声が出ているほどだ。

「同じ事務所でかなり多忙だったローラの代わりにバラエティに出ることが多くなったダレノガレですが、あまりにもぶっちゃけすぎて収集がつかなくなり、最終的にブログで自分の発言をフォローしたりと、イタイ女というイメージが大きくなっています。ハーフ系のモデルやタレントは乱立状態ですし、ぶっちゃけだけでは視聴者に飽きられてしまう可能性が高いでしょう」(芸能関係者)

 「付き合ったら恥ずかしい女」「手を出したら周りにダサイと思われる女」というレッテルは、ネタであったとしてもかなり強烈なものだろう。有吉にそう断言させるほどに、彼女の持つ「近づいたらめんどくさいだろうな感」「何なんだコイツ感」は大きいのかもしれない。しかし、今の彼女からぶっちゃけを取った時に残るものは一体何だろうか……。ぶっちゃけだけに頼らない、彼女の新しい顔が見てみたい。
(ルイコスタ松岡)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

フリーアナウンサーが教える“売れる話し方”とイメージアップ術 DVD