連載

身長180cmのマッチョイケメンが「テクニックを駆使します」って言うから期待度MAXで会ってきた

【この記事のキーワード】

18kin600×220

 『イケメンに抱かれたい欲』が暴発気味の白雪魔夢子です、こんにちは。なぜかというと、私のお気に入りのジュエリーショップに、最近イケメン店員が入店したからです。まるで韓流ドラマに出てくる御曹司のような出で立ち。薄口の顔なんだけど、眼差しが優しくて。キュートフェイスに一発で恋に落ちました。

 しかも、私が「このリング、可愛いですね」と言うと、「めちゃくちゃ可愛いです」とジッと目を見て話してくれるのです……。

 か、可愛いって私のこと? これは隠されたメッセージ? 彼の精一杯のアピールなのかしら? と、白雪の妄想は止まらなくなりました。ここで買わないなんて無粋なことをしたら、彼は私を諦めてしまうかも。そうよ、もしかしたら彼はリングの包装紙の中に、アドレスを書いた秘密のメッセージカードを入れるつもりなのかもしれない。

白雪「か、か、買います!!

 まあ、メッセージカードの代わりに入っていたのは、33万円のクレカの明細書だけだったんですけどね……(白目)。

 人は恋を忘れるために、見ず知らずの他人に抱かれて忘れようとする、という謎の行動をとることがあります。白雪もまた、まったく別のイケメンに抱かれてこの恋を終わらせようと思いました。そんな時に目に入ったのがこのメッセージ。

『はじめまして! 歳は25歳です。身長180cmです。ぶっちゃけ、体に自信あります(笑)。顔は今話題の小出○介風です。ヤリ目だけど、テクニックを駆使して必ず素敵な夜にします。刺激的なことに興味のある方よろしくお願いします!』

 ヤリモク、そして顔は小出○介……こんなにも愚直な性獣&イケメンアピールをされると、どんなプレイをされるのか気になるじゃないですか!

『こんにちは! 体に自信があると聞いて、思わず連絡してしまいました。私もおっぱいになら少々自信があります(笑)! よかったら、お会いしてみませんか?』

 謎のおっぱいアピールをして待つこと数分、メッセージが返ってきました。彼も今日サクっと会える女の子を探していたらしく、数通のメールであっさりと待ち合わせ場所まで決定。うーむ、最初はめちゃくちゃビビっていた『出会い系サイト実況』でしたが、3人目ともなると小慣れてきました。

1 2 3 4

白雪魔夢子

大学卒業後、プロニートとして活動。毎日15時間オンラインゲームをして、ギルドマスターまで上り詰める。しかし、三十路を過ぎ、ふと「私。もしかしてやばい奴なんじゃ?」と思い直す。その後、奮起し、出会い系サイトに登録。『どうしてそうなった』という忠告はおやめください。

[PR]
[PR]
Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー 超静音 腹筋ローラー エクササイズローラー 膝を保護するマット付き