カルチャー

自宅では“全裸”の竹内涼真くんの裸体がたっぷり♡ 竹内涼真『1mm』【写真集レビュー】

【この記事のキーワード】

 俳優たちの貴重な一瞬をとらえた写真集。現実の時は確実に流れていますが、写真集の中にはその時にしか見ることの出来ない表情や仕草が詰まっています。カメラが収めたイケメンの永遠を、写真集から見ていきます。

できることなら、その砂になりたい

 NHK連続テレビ小説『ひよっこ』の出演などで、人気上昇中の俳優・竹内涼真くん(24)。現在放送中のドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)では、超箱入り娘の加穂子(高畑充希さん)に辛辣な言葉を投げる麦野初を演じています。麦野くんって、ちょっと冷たいんですけど、なんだかんだ優しい世話焼きタイプなんですよね~!! 竹内くん演じる麦野くんにキュンキュンしている女子は私だけじゃないはず!

 まさに今が旬の竹内くん。そんな彼を存分に楽しめる写真集『1mm』(集英社)が7月に発売されました。先日行われた写真集の発売記念イベントには、握手券の抽選に約13,000人の応募があったとか(なお当選は1,500人。倍率えげつない!)。竹内くんってイベントでファンを全力でハグしたりと、ファン対応が神らしいので、そりゃ応募も殺到しますよね~。

 顔面はもちろんイケメンだし、身長も高いし(185cm)、演技力も評価されていますが、彼のトークってめちゃくちゃ面白いですよね。なんでもあけすけに答えちゃうところとか。クイズ番組で間違えて「ちびっ子のみんな! これが現実だ」って言っちゃうイケメン俳優、なかなかいませんよ!?(※竹内くんは仮面ライダー俳優)

 そんなカッコよくて面白い竹内くんらしさは写真集にも表れています。バチッと決めているカットもあるけど、時にはべ~っと舌を出したり、ロケ地の台湾にあったシーサーの横でがお~って顔をしたり。竹内くんのいろんな表情が詰まっています。

 そして、もちろん裸もあり!! プールや海で無邪気に水遊びをしたり、色っぽくシャワーを浴びたり、ベッドの上でごろごろしたり。海で遊んでいるカットでは、身体に砂がへばりついちゃっているんですが、それがソソると言いますか、できることならその砂になりたいと言いますか……!

 竹内くんって芸能界入りする前はサッカーの名門「東京ヴェルディ」のユースに所属していただけあって、その身体は良い感じの細マッチョ。筋肉隆々すぎない感じがちょうど良い! そして、全体的に体毛が薄い! お肌すべすべしてそう!

 そう言えば、竹内くんって自宅ではほぼ全裸らしいですね。妹さんの前でもほぼ全裸だと。竹内くんは「(僕の裸で)免疫をつけていただければ」って言ってましたが、竹内くんの美ボディで免疫つけるって最高すぎませんか!? 竹内涼真の妹に生まれたい人生だった……!

月島カゴメ

アニメもゲームもBLも嗜む雑食系オタク。最近はキッズアニメ(プリパラ、プリキュア)を見ている時が一番楽しい。オタクのくせに変な行動力がある。なお、貞操観念はほぼない。いつかメンヘラに闇落ちする日がくるんじゃないかと、少し怯えています。

twitter:@kaaagome_

竹内涼真写真集 『1㎜』