ゴシップ

avex松浦氏が推すK-POPガールズグループが、日本デビューで抱える不安要素

【この記事のキーワード】
KOREA170a

強めガールズ。BLACKPINK公式サイト

 突然ですが、あなたは“ブルピン派”それとも“ブラピン派”? そう聞かれても唐突すぎて、答えに詰まりますよね。ゆっくり考えても、何のことかさっぱり、という感じでしょうか?

 ブルピンもブラピンもK-POP女性アイドルグループ、BLACKPINKの愛称。今月30日に日本デビューするブラックピンクの名前を縮めてどう呼ぶかで、ネット上が荒れているのです。

 まずは改めてBLACKPINKについてご紹介しましょう。ちょっと強めのイメージで“女の子が憧れる女の子”を体現していることから、“ガール・クラッシュ”なるブームを牽引していると称される彼女たち。でも、このガール・クラッシュ売りは日本では無理がアリアリというのは“「BIGBANGの妹分」で売り出したガールズグループが、苦境を強いられている”というコラムでもお話しました。

「BLACKPINKはガール・クラッシュの先輩グループ、2NE1の焼き直しで、どちらも日本でのレコード会社はavex。2NE1で大コケしたにもかかわらず、ガール・クラッシュ路線でBLACKPINKを売り出すのは無理があります。それで、レコード会社はキャッチーなポーズで売り出すことを考えたのです」(韓流雑誌編集)

 ひと足お先に日本デビューしたTWICEは親指と人差し指でTの文字を作るTTポーズで日本でも大ヒット。ジャニーズ系男性タレントもTTポーズを演じ、いまや国民的に認知されています。翻ってBLACKPINKにはTTポーズのようなウリがありません。それで無理やり「BLACKPINK=ブラピンハート」なるプロモーションを考えたって次第です。

デレデレ顔でハートマーク

「韓国人アイドルは無駄にハートマークを作りたがります。腕や手や指を使ってハートの形を作るのですが、もうすでに飽和状態でアイデアは出尽くされています。ブラピンハートとは突き出した二つの親指を逆さにしてくっつけるフィンガーサインですが、実はこれはBLACKPINKの専売特許じゃなく、ほかにもやっているアイドルがたくさんいます。ところが、彼女らは自分たちのオリジナルのようにプロモーションをしていて、これがまず、どうなのって感じ。

 さらに問題はTTポーズと違って、ブラピンハートが一向に広がらないこと。そもそもふたつの拳をくっつけているふうで、かわいらしさに欠け、やりたいって気にさせない。メンバーとavexトップの松浦勝人氏が一緒にブラピンハートをやっている写真をアップされても話題にすらなりません。この作戦が失敗すると後がないだけにavexは焦っていると思いますよ」(同編集者)

KOREA170b

松浦勝人氏Instagram

 このハートが広がらないのにはもうひとつ理由がありそうで……。

1 2

[PR]
[PR]
危険な二人 (幻冬舎文庫)