連載

念願の「遠隔バイブ」デビュー! ラブグッズ好きの40代後半紳士とファミレスで…

【この記事のキーワード】

18kin600×220

 こんにちは! 最近、新しいバイブを新調し、ご機嫌の白雪魔夢子です。バイブを選ぶ作業って、なぜあんなにも心が躍るのでしょう。エッチなサイトを開き、『あなたは18歳以上ですか?』という問いに『YES』と答える時の高揚感を数値化したら、ディ○ニーランドの入場ゲートをくぐる時のそれに匹敵するのではないかと思う今日この頃。新しいピンクのバイブを片手に出会い系サイトを漁っていると、こんなメッセージを見つけました。

『男ですが、ラブグッズが大好きです。これまで数々の女性たちに新鮮な喜びを提供してきました。ラブグッズに興味のある方、ぜひメッセージをください』

 アダルトグッズを『ラブグッズ』と言うなんて……こやつ、できる(確信)。プロフィール写真には、車をバックにピースサインをしている男性が映っています。目が隠れてしまいそうなほど笑っている40代後半くらいの紳士。車種はわかりませんが、何だか高そう。てか、自慢の車&顔出ししちゃうなんて、知人が見たら一発でバレちゃうと思うんだけど……『大人の刺激を求める方のコーナー』にはなぜか無防備な人が多いんですよねェ。

 さて、バイブトークで盛り上がりたいところでしたが、いきなりラブグッズに食いつく32歳の女というのもちょっとどうかと思ったので、無難に「車、かっこいいですね! 乗ってみたいです♡」とメッセージを送ってみることにしました。

 うーん、これじゃパンチが弱いかな? 「あなたにも乗りたいです♡」ってオヤジギャグを付けたそうかな? とくだらないことで迷っているうちに、返事が到着。

1 2 3 4

白雪魔夢子

大学卒業後、プロニートとして活動。毎日15時間オンラインゲームをして、ギルドマスターまで上り詰める。しかし、三十路を過ぎ、ふと「私。もしかしてやばい奴なんじゃ?」と思い直す。その後、奮起し、出会い系サイトに登録。『どうしてそうなった』という忠告はおやめください。

【 遠隔 操作 可能 : 電マ 】超 小型 電動マッサージ器 ワイヤレス リモコン 無線 簡単 ☆ (遠隔)