カルチャー

今井メロのフェラをしみけんが超絶賛! 『snow drop 今井メロ』で見せたフェラテクは学びが多かった【AVレビュー】

【この記事のキーワード】

 今年5月、芸能人専門AVメーカー「MUTEKI」から、元オリンピック選手がAVデビューしました。2006年のトリノ五輪に、スノーボードハーフパイプ日本代表として出場した元スノーボーダーの今井メロさん(29)です。

 アスリート引退後に風俗店勤務を週刊誌に報道されるなど、世間を騒がせた彼女。自叙伝『泣いて、病んで、でも笑って』(双葉社)では、レイプ被害や心の病、二度の離婚、美容整形、デリヘル勤務といった“壮絶”な過去を綴りました。現在は、2人の子どもを育てるシングルマザーとして、育児と仕事に奮闘中です。

 ヘアヌード写真集や着エロDVDのリリースを経て、ついにAVの世界へ足を踏み入れた今井さん。「AVに堕ちた」という声もありますが、デビュー作『snow drop 今井メロ』(MUTEKI)AV好事家の間で大好評。発売から3カ月経った今も、「DMM.com」のアダルトビデオ動画週間ランキングのベスト100に入るほどです。

 芸名と同じ“今井メロ”としてAVデビューした彼女は、カメラの前でどのような表情、演技を魅せたのでしょうか。デビュー作『snow drop 今井メロ』から見ていきたいと思います。

しみけんも絶賛のフェラがエロい

 映像はインタビューからスタート。緊張していると口にはしていましたが、落ち着いてしっかりとインタビューに応じている印象です。なんでも最近ハマっているのは、「新しい開発」。新しいものに喜びや楽しみを感じたら“取り入れている”ようで……。最近は、「おもちゃじゃなくても、日常生活にある電動歯ブラシっていろんなものに利用できるんだな」と感じたそう。電動歯ブラシオナニー(!?)を匂わせるオドロキの発言が飛び出していました。

 AVの撮影にどう挑むのか聞かれると、「自分の素と言うか、本当のありのままの姿を、殻を被ることなく見せてきたのが私なので。そういった場所でこそ、素になって、裸になってみたいというか。いろんな意味で」と語っていました。彼女なりの覚悟も感じさせるコメントです。

1 2

月島カゴメ

アニメもゲームもBLも嗜む雑食系オタク。最近はキッズアニメ(プリパラ、プリキュア)を見ている時が一番楽しい。オタクのくせに変な行動力がある。なお、貞操観念はほぼない。いつかメンヘラに闇落ちする日がくるんじゃないかと、少し怯えています。

twitter:@kaaagome_

泣いて、病んで、でも笑って