連載

「愛人募集してないキュウ?」しQちゃん、億万長者の独身男性に会いにイクゥ!

【この記事のキーワード】
しQちゃんの吐きそうな日常

(C)shiqchan

暑いキュウ~暑いキュウ~。
みんなは夏、得意キュウ?
あたしは毎年夏が来るのが憂鬱キュウ~~!
通勤だけで日焼け、電車や街中は汗の臭いで蔓延し、汗で肌は荒れるキュウ!
あたし、こう見えてナイーブな身体してるキュウ。

「しQちゃん、億万長者って興味ありますか…?」と、messy編集長から突拍子もないメールが送られてきたキュウ。

億万長者って、億単位のお金を持ってるっていう人の事キュよね!? 毎月毎月、ギリギリでいつも生きていたくなくてもそうなっちゃうあたしからすれば全く想像もつかない世界キュウ!

というか億万長者って何処にいるキュウ?? あたしが今までで出会った高収入な人はAV男優しかいないキュウ~~。

億万長者って都市伝説だと思ってたから、あたし自分の目で実際に確かめるキュウ!!

取材当日、messy編集長と待ち合わせして行った先は、都内の一等地にあるタワーマンション。
「芸能人も多く住んでるって有名なマンションですよ」とゴシップ好きの編集長がタワーを見て呟く。
こんな巨根タワーに住んでる億万長者って、細身のオーダーメイドスーツにとんがった靴履いてちょっと日焼けしてて歯は異様に白い奴に決まってるキュウ!

ギラギラオラついてる金持ちと、あたし会話成り立つキュウ……?

コンシェルジュの女性たちがズラリと並ぶ受付横のドアから「こんにちは~」と出てきたのは、黒いTシャツ、ジーパン、ビルケン的なサンダルに、ちょっと猫背な男性。オシャレには興味がなさそうだ。

え!チミ億万長者キュウ!? ニートって言われても信じちゃうキュウ~~!

えっ、本当にお前が億マン長者キュウ?

えっ、本当にお前が億マン長者キュウ?

FXとか株とかって、やればそんなに儲かるキュウ!?

39歳、茨城県出身の中肉中背のMさん。

ーー初めまして、子宮の妖精のしQちゃんキュウ。風の噂でMさんが億万長者だって聞いて来たんだけど、それは本当なのキュウ?

「あ~そうですね。億は超えてるので、そうなりますねぇ」

ーーキュキュウ……!? 悪いけど目の前の男が、もう諭吉にしか見えないキュウ! 億って言っても何億キュウ……??

「あぁ~それは、ちゃんと把握したことがないから分からないんですよね」

ーーおい! 無頓着!! じゃあ、毎月の収入くらいはちゃんと把握してるキュよね!?

「ん~なんとなくでしか……。月によっても収入が違うんで、700万前後かなぁ……」

ーー700万!? ちょちょちょ、待って、月の収入がってことキュよね!!?? あたしが一年間精神擦り減らして働いても、お前の月の収入には全く敵ってないってことキュね……死にたいキュウ……。

「収入少ない月は300万円くらいで、多いと1300万くらいかな……多分そんな感じです」

ーーおい、また無頓着! そんなに稼いでるってことは会社員ではないだろうとは思ってるけど、Sさんは会社経営をしてるのキュウ……?

「はい、一応自分の会社持ってますね。でも、僕の収入はほとんど投資の利益です」

ーーで、で、出た! 投資! 未知の世界! ギャンブル! 投資っても何の投資キュウ?

「利益の大多数がFXで、あとは株とか」

ーーオラついたスーツ着たり高そうな時計したりしてないのも、投資だったら納得キュウ~お客さんに会う必要も見栄え良くする必要もないキュもんね。

「そうですね。僕の友人の経営者とかは40前とかでも他社長とかよりも若いので、箔をつける為に色々見栄えを気にしてますね。打ち合わせ後に運転手付きの車で迎え来させたりして。僕は一切そういうの関係ないんでね」

ーーえ、でも会社経営者でもあるキュよね?

「そうなんですけど、そこにエネルギーを注いでるわけでもないですし。利益は投資で出てるので」

ーークゥ……なに、その余裕綽々な感じ! 投資って、FXとか株とかっていうのがあるって聞いたことはあるけど、あたし全く分からないキュウ!! FXとか株とかって、やればそんなに儲かるキュウ!?

「やり方次第ですけど、儲かりますね。でも、投資やってる人の8割は負けてると言われてる世界なので大半の人は負けてるみたいですけど……」

ーーみたいですけど、お前は一人で儲かりまくってるということキュか!?

「一人でというか、僕のやり方を実践してる人はみんな儲かってますよ」

ーーそれ、あたしにも教えろキュウ!! でも、高校の数学のテストで0点とったことある頭の悪い、しがないゆるキャラには無理ゲーキュウ……。今、Mさん、39歳で年収が1億近くあるけど、ちょっと多すぎて異世界すぎるから、年収が一千万超えたときの事を教えろキュウ。何歳のときキュウ?

「一千万を初めて超えたのは30歳のときです。30歳で株の信用取引を始めて160万を1年間で1200万まで増やしました」

ーー1年間で7.5倍にまで増やしたキュウ!!?? 夢がある話キュウ~~濡れてきたキュウ~~昇天しちゃうキュウ~~! じゃあ、株は30歳から始めていきなり儲かったってこと?

「いえ、株を最初にやったのは大学卒業してフリーターやってた頃に現物取引でやり始めて、ビギナーズラックで結構儲かったんですよ。ちょうど狂牛病が騒動になってる時で牛角を運営してる会社の株価がグーンと下がってた時期に株を買って、持ち直してきた時に売って利益を出したんです。しかも、僕が売った2時間後に再度狂牛病のニュースが出て暴落したので、まさにビギナーズラックといった感じでしたね」

ーーじゃあ、そういうニュースが出た時に下がってる会社の株を買って上がるのを待つだけキュよね!? それなら、あたしでも出来るキュよね? もうアウシュビッツ強制収容所みたいな職場に行かなくても済むキュね!?

「その頃の僕もそう思って、その後続けてたんですけど最終的にはマイナス200万になってしまいましたね。意外と上手く行かないもんだな、と。この方法で勝てる! みたいな株の本とかも、いろいろ買って勉強したんですけどダメで。で、辞めちゃいましたね」

ーー底値で買って上がれば儲かるじゃん! だけじゃダメなのキュね? 8割の人が負けてるってことは、そう簡単にはいかないってことを示してるキュウ。どの世界も厳しいキュウ……。ってか! さっきから言ってる現物取引、信用取引が、まずそもそも分からないキュウ!!

「すいません。おそらくしQちゃんが思い浮かんでる取引形態が、現物取引です。会社の株を買って、上がったら売って利益を出す。下がったら損が出る」

ーーうん、そうだと思ってたキュウ! え、それ以外もあるキュウ?

「信用取引というのが、元金に3倍のレバレッジをかけて取引するので、例えば元金が100万だったら×3倍で300万で取引ができます。株を買って上がったら利益、下がったら損、の取引方法プラス、その逆で注文した株が上がったら損、下がったら利益、という空売りという取引も出来るんです」

ーーふわっとしか分かってないけど、元金が3倍って儲けも3倍になるから良さげだけど損したときも3倍って考えると、ちょっと怖いキュウ……。

「やり方さえ変なことやらなければ大丈夫ですよ。22歳頃に現物株で結局元金を減らして一旦辞めて、30歳の時にまた株を再開して信用取引で始めてみて一千万を超えたって感じですね」

1 2 3

しQちゃん

子宮のゆるキャラ(妖精)。アイドルに貢ぐために週5+日払いバイトで馬車馬のように働いているキュウ。生理前は情緒不安定になるけれど、今日も元気に頑張りまシュッサン☆ 

@sheQchanz

超ど素人が極めるFX