ゴシップ

川栄李奈が女優として躍進! AKBグループ卒業生の明暗を分ける「鍵」とは

【この記事のキーワード】

 一方、2017年冬クールに放送された連ドラ『奪い愛、冬』(テレビ朝日)にレギュラー出演していた秋元才加(29)や、盟友の宮澤佐江(26)は、ミュージカルを中心に活躍中。演技力に定評のある松井玲奈(26)は、映画『はらはらなのか。』『笑う招き猫』『めがみさま』『輪違屋糸里』と、今年公開される作品だけでも4本に出演(うち2本は主演)と、川栄を追随する勢いを見せている。

 在籍時に輝かしい功績を収めてきたメンバーが卒業後はパッとせず、そうでもなかったメンバーが道を切り拓いている。過去の栄光にすがらないことが重要なのだろう。

(ボンゾ)

1 2 3

[PR]
[PR]
川栄李奈ファーストフォト&エッセイ『これから』