ゴシップ

Sexy Zone・マリウス葉がハーバード大学の国際サミットに参加していた!! 華麗すぎる伝説の数々

【この記事のキーワード】
Sexy Zone Official Siteより

Sexy Zone Official Siteより

 Sexy Zoneのマリウス葉(17)が、7月28日から8月5日まで開かれていた高校生の国際サミットに参加していたことがわかり、「日本の芸能界だけではもったいない存在だ!」と話題となっている。

 マリウスが参加していた「Global Citizens Youth Summit(GCYS)」は、あの“世界一頭の良い大学”といわれるアメリカ・ハーバード大学が行っているプログラム。学生たちが9日間生活を共にしながら、現代社会における“グローバル・シティズンとは何か?”について考えを深め合うそうだ。

下から2段目の最右がマリウス葉(Global Citizens Initiative公式Twitterより)

下から2段目の最右がマリウス葉(Global Citizens Initiative公式Twitterより)

 ハーバード大学と提携しているNPO法人・Global Citizens Intiativeの公式Twitterには、サミットに参加しているマリウスの姿が確認できる写真が投稿されており、ユーザー不明のInstagramにはマリウスが書いたと思われる大きく“Voice”と書かれた口の絵が公開されている。そこには「どんなに彼らが貴方の口を塞ごうとも、あなたにも声をあげる権利があるということを知るべき」「誰しもが政治的理由によって、学問を妨害されるべきではない」「誰しもが生まれや階級によって、その人の価値を決められるべきではない」「誰も他人から決断を強要されるべきではない」「誰しもが外見によって教育の権利を脅かされるべきではない」とも英語で書かれており、「白目剥いたよ……」「日本の芸能界だけでは惜しい存在すぎる」とマリウスファンたちも驚愕している。

1 2

Sexy Zone アリーナコンサート 2012 (通常盤 初回限定・メンバー別 バック・ジャケット仕様) (マリウス葉ver.) (特典ポスターなし) DVD